お久しぶりです

テーマ:

下記二つの演奏会、無事終了いたしました。

ストラウスブラスオルケスタの方ではCDのレコーディングがありまして、

昔横浜の高校の校歌のレコーディングに参加したことがあったのですが

今回のようにたくさんの曲をレコーディングしたのははじめてでした。

まず、一番気を使ったのがノイズのことです。

打楽器は舞台後方で台の上に載っていたので少し移動すると

「ミシッ!!!」ってなっちゃうんです。

演奏ストップ後もOKが出るまで無音の状態。

気疲れとゆうか、何か普段味わったことのない疲れを経験しました。

ストラウスでやった曲の中で、個人的にはシュワントナーのリコイルが衝撃的でした。

すごい難しかったですが所々聞き惚れしてしまうような、

下の画像はそのセットの一部です。

僕はこの場所よりちょっと右でビブラフォンとトム、シンバルをやっていました。



syuwann

AD