素敵な音楽

テーマ:

実技試験が終わって久しぶりに穏やかな日々をすごしています。


今更ながら今年の抱負を。

①基礎練!

②勉強(知らない曲を減らす、主にオケ曲)

③金稼ぎ!


全部やりたいですね。

今現役バリバリで演奏してる方々って、よく考えてみれば音楽歴ウン十年なんですもんね。

まだまだ道のりは長いです。


この前の記事に書いたオリオンってゆう曲を

去年からずーっと練習して、家帰って譜面とにらめっこして、

寝ながらイメトレして、

まさに現代音楽漬けの日々を送ってたんですが。

なんか違うんですよね。

現代音楽って演奏するのも聴くのも楽しいんですよ、僕は。

でもそれが喫茶店とかで流れてたら、正直変なんですよ。

もともと宗教とか儀式とか娯楽とかだった、民衆の生活と関わり合ってきた音楽とは別の流れ。


ん~、なんか言葉がまとまんないです。これはまた今度。

AD

はぁ

テーマ:

実技試験終わりました。

R.S.brindleのオリオン演奏しました。


まぁ、一般的に言われている現代音楽的な曲です。


本番はピアニッシモのロールとかトライアングルとか、

手がプルプル震えてキツかったです。


先輩からも「手震えてたのがわかった」といわれました。

まぁでも去年とりは少し成長できたかな、と思える演奏が出来ました。


AD

ニコライカプーチン

テーマ:

ピアニスト兼作曲家です。

むちゃくちゃかっこいいです。鳥肌立ちました。

ロシア出身でジャズとクラシックの中間みたいな曲を書きます。

すごい難しいらしくピアノ科の人も弾けないとか、ためしに自分のピアノの先生に聞いてみたところ

「あんなの弾けるわけないじゃない!」と怒られました。もちろん自分は弾く気も起きませんが。

興味がある方はゼヒ聞いてみてください。

8つの演奏会用エチュードがオススメです。

24の序奏もいいです。

AD

今年もよろしくお願いします。

2月23日横浜みなとみらいホールにて演奏会出演決定。

この前東京国際フォーラムで演奏した打楽器四重奏曲を演奏します。

詳しくは洗足公式HP の年間スケジュールにのってます。


昨年末の東京国際フォーラムでのエピソード…

曲を演奏した後MCの方から軽いインタビューを受けることになり

そのための打ち合わせで色々なことを聞かれました。

その中でMCの人が一番食いついてきた話とゆうのが

「打楽器の曲で木魚が使用されている」とゆうことでした(この日は3つ使いました)

外国の作曲者の譜面には「temple block」と書いてあります。


打楽器人的には普通なんですが、意外と知られていないのでしょうか?


あとはリンも使う曲があります、仏壇に置いてある「チーン」て音のするやつです。

この前100均に売ってたんで思わず買っちゃいました。