映画「天使と悪魔」

テーマ:

天使と悪魔


監督: ロン・ハワード

出演 トム・ハンクス, ユアン・マクレガー, アイェレット・ゾラー, ステラン・スカルスガルド, ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ

2009年

天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]/ユアン・マクレガー,ステラン・スカルスガルド,アイェレット・ゾラー
¥1,980
Amazon.co.jp

カトリック教会の新しい教皇を選出するコンクラーベの開催が迫るヴァチカンで、候補者の枢機卿たちが誘拐される。
犯人はスイスの研究所から恐るべき破壊力を持つ“反物質”を盗み出し、ヴァチカンの爆破をも企てていた。
宗教象徴学者のラングドン教授は、ヴァチカンより依頼を受けてこの事件の調査を開始。
教会に迫害された科学者たちが創設した秘密結社イルミナティとの関連性に気づいた彼は、
美人科学者ヴィットリアの協力を得て、謎に満ちた事件の真相を追うがーー!?




ダンブラウン作 天使と悪魔 の映画化。



候補者の枢機卿たちに次々と問題が起こる。スリルがありどきどきさせられる。しかし、ラングドンが、次から次へとあまりに簡単に謎を解いてしまう。実際はもっと試行錯誤をしているはず。この早い展開では考える暇もなくついていけない。ただの犯人探しの話になっている。


登場人物ひとり一人の人物描写が浅い気がする。原作にある、宗教と科学の対立についての考え方が現われていないのも残念なところだ。


よかったのは、イタリアの風景、スピード感があったこと、ユアン・マクレガーの司祭役・・・・・・・

娯楽作としては楽しめるかも。



お気に入り度★★★


AD

コメント(2)