1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

1月11日TOEIC(第197回)に関する講評・速報・感想 1/11

2015-01-11 15:56:44 テーマ:ブログ
人気ブログランキングへ

こんにちは、花田塾の花田です。

1月11日の第197回TOEICを受験された皆さん、お疲れさまでした!
ベストを尽くして頑張れた方はぜひご自分にご褒美をあげてくださいねビール

僕はフォーム3(解答用紙のA面が緑=マイナーフォーム)を受けたのですが、直近1年で開催された他の回と比べてどう感じたのかを軽く書いてみます。

<講評>

 Part1: しめ
 Part2: 通常レベル
 Part3: しめ
 Part4: ややしめ
 Part5: ややしめ
 Part6: 通常レベル
 Part7: 通常レベル


今回のリスニングはPart3が特に難しめだと感じました。選択肢が長めで巧妙に作りこまれていたので、高度な速読力が必要とされていました。

Part5は、文法的な問題の難易度が高めだったと思います。これまで主にPart6でテストされてきた接続副詞をテーマとする新種のPart5問題が複数見受けられ、問題作成をするうえでとても勉強になりました。

Part7は、言い換え問題が4つも出題されていました。中にはかなり微妙な選択肢も含まれていたので、「最も近い」という観点を失わずに解くことが重要だったのではないでしょうか。

ということで、やはり普段から継続的に努力を積み重ねて、本物の英語運用能力やスピード処理能力を磨いておくことが重要だと言えるでしょうね。

一緒に頑張ってみたい方は、花田塾へ是非どうぞお越しください。
1月18日(日)から新学期スタートです!
(毎学期すぐに満席となってしまいますので、ご希望の方はお早めにお申込みください)

お申込みはこちらからどうぞ!

わたくし花田が各パートにおけるコツを皆さんへ直接伝授し、最新傾向に
合わせた効率的かつ本物の英語トレーニングを提供いたします。

それでは、また。最後までお読みいただき有難うございました!

よろしければ、ワンクリック投票お願いします!
     ↓

人気ブログランキングへ
AD

速報ラジオ 第197回TOEIC公開テスト(1/11)

2015-01-11 11:05:43 テーマ:ブログ
人気ブログランキングへ

皆さん、こんにちは。
1月11日は第197回TOEIC公開テストですね。

今日も神崎さんがネットラジオをやってくださるそうなので、ぜひ皆さんの今後の英語学習にお役立てください。

以下、神崎さんのブログから案内文を抜粋しておきます。

=================================

TOEIC117回受験記念ラジオ

Date: 11 January
Time: 7 p.m.-10 p.m.
Topic: TOEIC

放送時間に神崎さんのブログにアクセスすると聞けます。


BBS:
質問受付用スレッドはこちら
               ↑
TOEICに関して言いたいことがありましたら、何なりとどうぞ。なお、問題の再現につながるような質問や書き込みはご遠慮ください。問題の再現はTOEICを運営する国際ビジネスコミュニケーション協会が定める禁止事項のひとつです。

=================================


今回もTOEICや英語学習全般に関して貴重なお話をしてくださると思います。
ぜひお聴き逃しなく!

以上、お知らせでした。

よろしければワンクリックお願いします!
    ↓

人気ブログランキングへ
AD

12月14日TOEIC(第196回)に関する講評・速報・感想 12/14

2014-12-14 15:43:35 テーマ:ブログ
人気ブログランキングへ


こんにちは、花田塾の花田です。

12月14日の第196回TOEICを受験された皆さん、お疲れさまでした!
2時間ベストを尽くして頑張れた方はぜひご自身にご褒美をあげてくださいね。

僕はフォーム32(メジャーフォーム=解答用紙A面がピンク色)を受験したのですが、直近1年で行われた他の回と比べてどう感じたかを軽く書いてみます。

<講評>

 Part1: 通常レベル
 Part2: しめ
 Part3: ややしめ
 Part4: ややしめ
 Part5: 通常レベル
 Part6: ややしめ
 Part7: ややしめ


今回も特にPart2の難度が高いという印象を受けました。音を的確に聴きとれるだけでなく、内容もきちんと把握していないと選びあぐねる問題が多かったので、苦労した方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

Part5は難しい語彙問題がなかった代わりに、パラレリズムや分詞構文が絡む高度な品詞問題が散見されました。

Part6は文脈依存型の問題が巧妙に作られていたので、知らず知らず罠にはまっている受験者は多いものと推察されます。

Part7は言い換え表現がハイレベルでした。

ということで、やはり普段からネイティブの音を細かい部分まで聴き取れる本物のリスニング力および網羅的な文法の知識や語彙力を磨いておきたところですね!

1月のTOEICに向けて一緒に頑張ってみたい方は、花田塾へ是非どうぞお越しください。曜日によっては、まだわずかながら残席がございます。

わたくし花田が各パートにおけるコツを皆さんへ直接伝授し、最新傾向に合わせた効率的かつ本物の英語トレーニングを提供いたします。


花田塾のHPこちらです。


それでは、また。最後までお読みいただき有難うございました!

よろしければ、ワンクリック投票お願いします
         ↓

人気ブログランキングへ
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>