2007-04-03 12:05:20

あの日のこと。

テーマ:思い出

はなこが旅立った空。

とってもイイ天気の日だったんです。

嗚咽しながらも写真を撮った抜け目ない私(笑)

忘れたくなかったんですものぉ!


正直に書きますね。

なんちゅー飼い主ぢゃ!!!って怒られると思いますけど(苦)


朝起きてまずはなこにお水を飲ませようとしたら

飲んでくれず呼吸がすっごく大きくなってたんです。

この日はアフタービクスの日でシャージに着替えて

赤子に乳をやっていたら、あれ?動いてない・・・・・・・・・・

触ってもあったかい、けど動いてない・・・・・よねぇ。

ここでポロっと溢れ出てきてしまったんですけど

イヤイヤ待てよ、間違いかもしれないと(爆)

なんかもう気がおかしくなりそうだと思って

とりあえず旦那にメールだけしてエアロビに行きましたよ、あたし。

動物が亡くなる時目を開けたままって事知らなかったんですよね。

目開いてるし大丈夫だよぉって。


結局エアロビから速攻帰って来て触ってみてもxxx

抱っこしてもそのままの体勢でした。

お昼に急遽帰ってきてくれた旦那さまが

とりあえず保冷材を下に敷いてくれて白い布を被せました。

何回めくっては涙があふれたかわかりません。

って、また思い出しちゃった(*_*)


午後にこのブログと自分のブログと訃報を伝えたわけです。

虫の知らせってあるんでしょうね。

久々に見たらこんな事に・・・・とか

友達からも沢山メールもらいました。

近所の友達は最後に顔を見せてって来てくれたり。

このブログにはずっと見守ってくれた皆様からの

沢山の暖かいお言葉がほんとに胸にきました。

本当にありがとうございました。


はなこのお墓です。

なかなかいいのがなくってはなこ色のレンガにしました。

今はペット霊園とか色々方法もありますが

ずっと一緒にいれるって事で玄関脇の花壇を深めに掘って

そこに埋めました。

善光寺で買ってきたネコのお守りを一緒に入れて。


何日かは掘り返そうかと思いましたよ(笑)

危うく墓荒らし(^u^)ぷぷぷ

でもそんな事したってはなこも落ち着かないわって。

ちょっと日が経ってから写真撮ったのでくたびれて来ちゃったけど

近所のお友達がお花を持って来てくれました。

子供たちにはショックかなぁと思ったんだけど

これも勉強ですから、はなこの遺体を見てもらいました。

キレイなままでしたから撫でてくれました。

不思議な事に肉球は最後の最後までぷにぷにでした。

そういうものなのかしら???

旦那の職場の方からはネコの柄のワンカップを。

ネコは好きだけどネコグッズは・・・

なんて思ってたのにかわいいのがあると

買ってしまうようになりました♪


お出掛けしてて急遽実家でご飯って事になっても

はなこのご飯見に一旦帰らなくて良くなったり

泊まりで出掛られるようになったり。

銀のスプーンの缶詰のCM見て食べさせてあげたかったなぁとか。

ネコのトイレが3つも4つもあったり、

何匹飼ってるんだぁ?ってくらいのネコごはんを友達に配ったり。

もう気付いたら半年も経ってますけど

いまだ生活の端々にはなこの残像やら気配は残ってます。


ほんとにはなこにありがとうとこれからもよろしくです!!

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

hanaco20さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

7 ■アダルト

アダルトサークルをご紹介!素敵なきっかけ探し!アダルト好きな方にはお薦め

6 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

5 ■アダルト

アダルトな一時を楽しめる…素敵なアダルトライフを求める女性様より朗報です。

4 ■アダルトな時間には優雅な楽しみがあるのです

アダルト

3 ■はなこさんに敬礼です。

生き物が逝ってしまった時って、なにもかもひっくるめて後悔がつきまとうんですよね。毎日一緒に同じ生活して、突然、いつもと同じ毎日でなくなってしまう。たくさんの事を私たちに教えて旅立ってしまう。はなこ先生に敬礼です。

2 ■はなちゃん、忘れません!

こんにちは!
はなちゃんは眠るように逝ったのですね。
目を開けたまま・・・というのがよくわかります。

我が家のさくらも4日前に旅立ちました。
桜の花が咲くまで、本当に頑張ってくれました。
全身にガンが回っていて痛かったでしょうけど。
さくらが逝ったときも、雨と風がやみ、太陽が顔を
出していました。
2匹のニャンコから生きることの強さ、素晴らしさを
教えてもらいました。人間も見習わなければいけま
せんよね。

1 ■綺麗な青空

はなこちゃんは こんなに綺麗な空にかかる虹の橋を渡ったんですね。
私も何度動物との別れを経験しても 馴れる事はありません。今でも 思い出しては涙があふれます。
はなこちゃんは 沢山の人に愛されて お墓もおうちにあって本当に幸せだと思います。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。