わが家の男子たち。

4歳・1歳の息子たちとの日々と、第3子妊娠中のことを、らくがき絵日記で気まぐれに綴ります。


テーマ:

こんにちは! はなちこです。


幼稚園年中組と、1歳児の兄弟の母です。

2月に、第3子となる長女が産まれました。

家族の紹介は、

(長女の分は、そのうち追加します。)




先週、助産師さんの訪問がありました。



{0EC2C6EE-77DE-4B78-BA5D-A29FFEF01429}


体重は順調に増えているので、

授乳の量は今のままで大丈夫とのこと。




授乳時間があいてもそんなに張らないし

そんなに出てないんじゃないかなーと不安だったんだけど、

ちゃんと出てるのは出てるみたい。


だからがんばれば母乳だけでいけそうと言われました。

まだ分泌量を増やせる時期だそうなので。

(2、3ヶ月経つとなかなか難しいかも…と言われました)



その日から、

本当に手が足りないとき…

前回の記事で書いた、授乳しようとしたらへーが夜泣きして、夫にミルクをあげてもらわないといけないとか。

外出先でミルクの方があげやすい時とか。


以外はなるべくおっぱいをあげるようにしました。


前の授乳からあんまり時間経ってないのに泣いてるって時も、今まではミルク足してたけどとりあえず吸わせてみて。



1週間くらい経ったけど、なんとなくおっぱい出る量増えてるような気がします。


母乳が数時間空いても、今まではそんなに張ってなかったのが、結構痛いくらいガチガチになるようになりました。

{8B407FC3-430D-455F-8E95-4891F7A6220B}



へーの前で授乳するのもだんだん慣れてきて。

叩かれないようにくーの頭をガードしながらにはなりますが…(笑)

授乳しながらでも絵本を読んであげたりとか、相手はできるし。



だからって、「絶対母乳で!」とこだわりすぎず。


手が足りない時や自分がしんどい時はミルクに頼って、

その代わり、くーと2人だけの時間には、できるだけがんばって吸わせる。

おっぱいあげるって今しかできない最高のスキンシップだと思うので。


そういう、母乳とミルクのいいとこどり育児をやっていこうと思います。




栄養面で言ったらミルクが劣っているわけじゃないし、むしろ私の食べたものに左右されない分安定してる。


私が母乳をあげてる時間、家事や上の子たちの相手は後回しになるわけで、その分夫にミルクあげてもらえば無駄な時間も発生しないし。


おっぱいを飲んでた記憶なんて、くーに残るわけでもないし。


あと、母乳だと痩せやすいのかなぁ…なんて思いも(笑)



母乳で育てたいっていうのは

「自己満なんですけどね」と言ったら、


「自己満でも、『お子さんのためにやってあげられた』と思うことが、その後の育児にも生かされますよ」

と言ってもらえて、これでもいいんだ、と思えました。

{3FBA12AB-2DD4-4A66-A918-10286C792098}




「母乳をあげたい」という思いと同じくらい、

「楽をしたい」とも思っている私。


自分に余裕がないと、絶対子どもたちに当たってしまうから。



自分が楽だと思えるようなやり方で、ゆるくやっていきます。








*****************

Instagramもやってます。

フォローお願いします♡

hanachico

*****************
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「くー(長女)」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。