まだまだ、油断なりませんが、ただいま妊娠8ヶ月

初期出血・張りとの共存、何とか37週までお腹の中で頑張っていただきたい合格


いや~やっと・・・やっと二人目。

みんな次々に家族が増殖しているので、あせった時期もありましたが、

あせる+仕事でストレスになると、いいことないですね。


吹っ切れたころに妊娠クラッカー

ただ、6年やってきた事がいままさに振り出しに戻る感じ。

6年はなちゃんを育ててきた事を一からやり直し~って。


今年ははなちゃん小学校入学+家族増えるなど、これから色々楽しみにするようにしています。


ただ、仕事復帰したことを思うとゾーッとします・・・

小学校+保育園のお迎え両方できるのか!?

前より年取ってるし・・・

保育園と小学校の位置が真逆だったら・・・

まだ産んでもないのに、いまから復帰のシュミレーションにおびえております。

その前に無事手術(出産)できるのか、保育園は入れるのかって話ですが(;^_^A


6年たった今、あのはなちゃん送迎で、

大活躍していた電動自転車もだいぶくたびれてきちゃったよあせる


AD

早いものです。

はなちゃん、もうすぐ6歳。( ´艸`)


夢は、モデルになるということで、

マイブームは「ダイエット!!」と言っていますが、

気が付いたら、何にでもマヨネーズかけてるしっΣ(~∀~||;)

突っ込みどころ満載です。


成長期なんでしっかり食べてください(=⌒▽⌒=)

ただでさえ、チビッちょいので。


二人目もはなちゃんにせかされましたが、結局できず

今に至ります。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


もう、だいぶ吹っ切れましたが(-"-;A

家族3人仲良く過ごしております。


3人以外にも、我が家にはいま金魚クマノミが家族として仲良く暮らしております。

コミュニケーションをとる方法が餌の時間だけと切ない片思いです。┐( ̄ヘ ̄)┌


ようは、相変わらずです。

そんな日がとてもシアワセなんですよね。きっと。




AD

はなちゃんが、1歳で途切れていました。


近頃のはなちゃん報告


●すごいおしゃべり?

はなちゃんも、ずいぶん生意気に関西弁を使えるようになりました(;^_^A


ふだん、することを否定しないようにはしているのですが、

危ない行動とかするときに


母: だめだめ、これはしたらだめだよ~

とかいうと、


はんちゃん: だめ、違うわ~


母: 違う違うわ~    

というと、


はなちゃん: 違う、違う、違うわ~


チャウチャウわんわんちゃう?

チャウチャウわんわんちゃうちゃうパー・・・


みたいな感じになります。


オウム返しが得意です。

ほかのおしゃべりもしてくれますよ。


「はなちゃん・・・ちっちゃい、ワンワンわんわんしゅき~~~ドキドキ


急に泣き出したはなちゃんにお話を聞くと

「悲しくなっちゃったの・・・ばあばとバイバイして悲しくなっちゃったの・・・うわ~~~~~~~ん」

と、色々感情表現してくれます。


●はんぶんこ

最近のはやりは、はんぶんこ

自分が食べているお菓子も私に

はんぶんこ~

と言ってくれます。

でも、半分貰ったものを、しばらく置いたままにしていると、食べられてなくなりますしょぼん


●自分で歩く

なかなか、一人で歩かなかったはなちゃんですが、

「ひとりであるくの」といってちょこちょこ

歩き出します。

抱っこ星人から、卒業も間近?!


●順番

公園の遊具で遊ぶと、少し大きなこどもたちが、

どうしても、横はいりしちゃったりすると、

「じゅんばん、じゅんばんよ~」と叫んでいます。

でも、そんなの、みんな遊びに夢中で聞いちゃくれません。

どんどん追い抜かされて、

「じゅんばん、じゅんばんよ~」と叫ぶ事が目的に変わってしまうことも。


他にもいろいろまた、はなちゃんの様子を

更新していけたらな~と、思っています。ヾ(@°▽°@)ノ






AD

いよいよ一歳


あっという間でした。


その日々日々では大変だったのだけれども、

今思えばいい思い出みたいな(笑)


で、ひそやかなパーティーをしました。


お誕生日


夜遅くなっちゃたので不機嫌です・・・・


そしてしばらくしたらはなちゃん復活!


たっち


タッチしていると思いきや、


背もたれにもたれているだけでした。


ちょっと、ちょっとちょっとです。

おえかきしてみました。


床に模造紙を貼って、好きなだけ落書きしてくださいと

意を決してクレヨンを手渡してみました。


一応味見をしてから、筆を進める・・・

画伯、はなちゃん

お絵かき真剣


ピンクのクレヨンで見事な線描画ができあがりました。


私の理解を超えた高尚な絵画。

テーマはよくわかりません。


右に左にクレヨンを持ち替え創作活動をしているハナちゃん。

すっかり熱中しております。


おえかき


ハナちゃんにとっては、キャンパスが小さすぎたのか、

床にまで続く創作活動。


水性クレヨンでよかった。

と、安堵しました。


私が拭き掃除をしていてもまだまだ、はな画伯の創作活動は続いていました。