お花とはなそう

花に関する色んな話です。主に花卉流通に関する内容が多いかもしれません。


テーマ:

来週から北海道の天気は冬にマッシグラだそうだ。

当店の車は1台以外すべて夏タイヤ。この夏タイヤって言い方は北海道だけかな?

つまり、スタッドレスに変えなくちゃいけないわけだ。


タイヤ交換はもちろん僕の仕事。やるなら今日しかない。でも、今日は花屋さん一日体験の日で、わざわざ遠方の雨竜からいらっしゃるので、どうしようか悩んだ。


しかし、明日もジャパンカップ地区予選の仕事で昼から出かけるし、明後日は朝一の便で大阪に飛ばなくちゃいけない。


ヤッパ今日しかない。



とゆーわけで、一日体験はスタッフに任せっきりで僕はタイヤ交換に明け暮れる一日でした。明日の筋肉痛が心配・・。


さて、そのお花屋さん一日体験ですが、元お花の生産をなさっていた方が当店にいらしてくれました。だからお花の扱いはお上手です。朝は水替え、水揚げ作業、お昼からは小仏花などの制作、そしてお花の陳列など、ひと通りの仕事を体験して頂きました。


本当はもっと色々体験して頂きたかったんですが、今日の当店かなり暇でして・・・。


てゆーか、今日もですが・・・。(笑


遠方から来て頂いたのに本当に申し訳なかったなぁーと反省しております。


さて、そんな花屋さんの体験企画も行っているC.F.A Club Do!!ですが、先日のプリとレインボウフラワーの講習会続報。





定員50名のところ、80名も集まってしまい会場はギュウギュウづめでした。申し訳ない・・・。


  


こんな資材を事前準備しました。何となく子供のころの実験みたいで、チョットわくわくします。



染める色がわかりやすいように、当日は白い花がメインです。でもなぜか赤いガーベラも用意するように言われました。




そして講義がスタート。パレス化学アグリバイオ事業部の竹田先生による興味深いお話に皆さん釘付けです。

 


当日は、様々な染めるための薬品や、お花に雪のようなパウダーを添着する商品など、すべて使い放題だったので、みなさん非常に楽しそうに試していました。


プリザーブドフラワーの作り方やレインボウフラワーの作り方も、なるほど! と思う事ばかりでした。勉強になりました。


こういった勉強会は、個人ではなかなか企画できません。今回のように日本切り花装飾普及協会の北村理事長のご協力のもと、C.F.A Club Do!!のような団体とのコラボにより実現出来ました。


お花の新たな販売糸口、提案方法はまだまだ奥深いものがあります。これからもドンドンこういった勉強会を企画していきたいですね。


色のカラーリングは、使い方によってまだまだ可能性があるように感じた今回の勉強会でした。


最後に、僕が作ったレインボウカーネの種明かしをチョットだけ・・・。




実際にレインボウカラーにするには、色の並べ方などが決まっているそうです。それに・・・・・。 あっ、これ以上は言えません・・・。 にひひ ごめんね・・。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

hanabitoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。