お花とはなそう

花に関する色んな話です。主に花卉流通に関する内容が多いかもしれません。


テーマ:




昨日のイベント。


最高でした!


後日詳しくアップします。


さて、当別へ向かったC.F.A Club Do!!一行はバラ生産者である上田さんのハウスに到着。


ご主人にごあいさつした後、とっても素敵な笑顔の奥さまと写真のバラそしてビーグル犬がお出迎え。


早速ハウスの見学。






上田さんが作るバラは、ローテローゼを除くとどれも珍しい品種ばかり。

土耕栽培で、ステムの長い物と言うよりは、しっかりした花作りにウエイトを置いていると感じた。



ku5


この写真、ちょっと驚きました。エーーーーーッ。とうして切らないの?


実はこの花たちすべてつぶしてしまうそうです。


違う品種を作るため、お役目が終わったローテローゼだそうです。それにしてもモッタイナイなぁーーー。


中に入るとバラの香りがするんです。当たり前と思うかもしれませんが、花屋さんならご存知の通り、ローテローゼはそれほど香りの強いバラではありません。でもハウスの中はさすがにバラの香りがするんです。


やく15年ほど活躍したこのバラたち。かわいそうな気もしますが来年から出会えるであろう新しいバラたちの為にお疲れさま。<m(__)m>



ku4


上田さんご夫婦はバラの専門生産者。それだけにバラに対する気持ちもかなりの物。それぞれのバラを愛おしそうに熱く語ってくれました。


詳しいお話はC.F.A Club Do!!メンバーの和ちゃんとKさんがカットフラワーの広報誌でご紹介してくれるはず。


さてさて、一行は次の生産者三浦さんの所へ移動。




三浦さんは前期のバラ部会長でもあり、私ともいろんなイベントで面識がありました。でもハウスにお邪魔するのは初めてだったので、とても楽しみでした。


こちらのハウスは様々なお花を作っており、バラはもちろん、デルフィニュームやトルコキキョウなども作っていました。


メンバーはいろんなお花を見学させて頂き、私は彼と業界の話を色々とさせて頂きました。


すっかり予定の時間を過ぎていて札幌へ戻る時間を大幅にオーバー。


三浦さんにお礼のごあいさつをして、一行は一路札幌花き市場へ。


 

札幌へ戻ると当別のバラが明日のセリを待っていました。


朝、この市場をスタートし様々な勉強、そして産地を見学しその花たちが今この市場に到着しています。


とても充実したそして勉強になった一日だったなぁーとしみじみ感じました。


でも、疲れたなぁーーーー。


ところで小林さんはどうなったんだろう?  叫び


それはさておき、(^^ゞ


当別のバラについてはこちらをご覧ください。


http://barabukai.web.infoseek.co.jp/photos/toubetu.html

参加した皆さん。本当にお疲れ様でした。


そしてご協力下さいました関係者のみなさん。本当にありがとうございました。


さて、次回は何処へ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hanabitoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。