ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : ラブ・ストーリー
製作年 : 2008年
製作国 : アメリカ
配給 : ピックス
上映時間 : 92分
監督・脚本 : ニコラス・ファクラー
出演 : マーティン・ランドー エレン・バースティン
エリザベス・バンクス アダム・スコット


アメリカの小さな町に一人暮らしをする年老いたロバートは、孤独な日々を過ごしていた。

そんなある日、メアリーという美しい女性に出会い、彼の日常は心躍るすばらしい日々へと変わっていく。

しかし、次第に明かされるのは、実は彼が恋した女性は自分の妻で、全てを忘れてしまっているロバートを家族がかげで支えていたことだった…。(作品資料より)


$ひばなのシネマの天地

見たいみたいと思いつつ 見逃してしまっていた作品です。

近所のワーナーマイカルさんで 1週間だけの上映があったので急いで見てきました。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

主演は懐かしいマーティン・ランドー とエレン・バースティン 。

『スパイ大作戦』『エクソシスト』等など。。。。沢山の作品で楽しませてくれている俳優さんですよね。。

そして このお2人がとってもラブリーな恋愛ストーリーを演じてくれています。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

メアリーと出会ったロバートの表情やしぐさが かわいくてかわいくて。。。。。(笑)

なんていうか。。。天にも昇っちゃいそうに軽やかで 出会う前のただ日々を淡々とこなすだけの彼とは全く違うのが 見ていてうれしくなってしまいます。

たった一人で 人生の記憶もぼやけてしまった彼に メアリーとの出会いはシナプスまで活性化していきます。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

この作品の素晴らしいところは ロバートを取り巻く人たちがみんな善良な人であること。

暖かくてやさしくて。。。。そんな人たちを見ているだけで 涙がこみ上げてきます。

そして ロバートとメアリーのラブストーリー・・・最近見たラブストーリーの中で一番のラブリーでウキウキしちゃう素敵な2人です。

メアリーのロバートを思う愛が 深くて暖かくて・・・・彼が人生の記憶をなくしてしまってもその愛は揺るがない。。。。Lovely still という原題が物語の中でしっかり描かれています。

悲しい事ですが 家族の力で幸せな時間を取り戻すことも出来る そして どんなに変わってしまっても愛した人には変わりないって。。。。

エンドロールになってから じわじわ~っときて 涙がどんどんあふれてきました。

本当に素敵な作品でした。 無理してでも見にいってよかったです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。