ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : スリラー/サスペンス
製作年 : 2006年
製作国 : アメリカ=チェコ
配給 : デジタルサイト、デスペラード
上映時間 : 109分
監督・脚本 : ニール・バーガー
原作 : スティーヴン・ミルハウザー
出演 : エドワード・ノートン
ポール・ジアマッティ
ジェシカ・ビール
ルーファス・シーウェル


19世紀末ウィーン。

ハプスブルク帝国末期の芸術文化の都では、大掛かりな奇術=イリュージョンが一世を風靡していた。

中でも絶大な人気を誇っていたのは、アイゼンハイムという名の幻影師。

ある日彼は舞台の上で、幼なじみのソフィと再会する。

今では、皇太子の婚約者として注目を集める彼女は、その後ほどなく皇太子邸で謎の死を遂げてしまう。

謀殺の噂も沸き立つ一大スキャンダルのさ中、アイゼンハイムはソフィの幻影を蘇らせる前代未聞のイリュージョンを発表するのだが…。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

エドワード・ノートンが何故か苦手なので この方の作品はほとんど見ていません。

ブログとピグで交流のあるオサムさんから 最近お勧めいただいたので見てみようと思いました~

再鑑賞も続けては無理だし。。。最新作も数がないのでこうして まだ見てない作品をお勧めいただくのはとっても嬉しいです!!


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

幻影師アイゼンハイムという人の 悲しい物語かと思いきや。。。イリュージョンを越えた摩訶不思議な能力で 運命までも切り開く。。。。

ストーリーは単純そうで 先が読める。。。。と思っていたけど アイゼンハイムの魔術にまんまと騙されてしまう。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

鹿の角がずらりと並ぶ廊下を見ると アイゼンハイムを抹殺しようとする皇太子の傲慢さが良く分かります。

映像も重厚でストーリーの雰囲気によく合っていますね。

愛する人と2度もの別れを経験したアイゼンハイムが 幻影でよみがえらせたかったものとは。。。。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ラストの一世一代のイリュージョンは圧巻ですね。

アイゼンハイムを崇拝しつつも 正義を行使できなかった警察官の 回想ですべてが明らかになるという。。。。お見事としか言えない演出に 久しぶりにいい作品を見た満足感がありました。


幻影師 アイゼンハイム [DVD]/エドワード・ノートン,ポール・ジアマッティ,ジェシカ・ビール

¥3,990
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。