ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル:ホラー/ミステリー・サスペンス
原題:DEADLINE
制作年:2009 年
制作国:アメリカ
制作:ロジャー・ベッターソン
収録時間:85分
メーカー:SIM カンパニー

監督:ショーン・マコーンビル
出演:ブリタニー・マーフィ
ソーラ・バーチ
マーク・バラクス
タミー・ブランチャード


虚構と現実が交錯した先に起こる恐怖を描いたサスペンスホラー。

脚本家のアリスは誰にも干渉されずに執筆を行うため、郊外の邸宅に身を寄せる。

そこで見付けた1本のビデオテープを再生した彼女。

そこには前住人である新婚夫婦の生活が映っていたが…。


$ひばなのシネマの天地

何度も何度も 途中で寝てしまってやっとこの作品の見方が分かったので ラストまで辿りつきました。

ストーリーは悪くないんですよね~

どちらかというと 上質なホラーの部類に入るんだと思う。。。。。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

一つのシーンが長いんですよね~~~(汗)

これを無駄なシーンと呼ぶのかは分からないけど そのせいで単調になってしまってるんです。

なので。。。。少しずつ早送りしながら見ると 眠気も抑えられて見れちゃうんですよ~(笑)*そうすると。。。怖さは感じないんですけどね。。。。。

全編で85分なんですが 多分そんな風にみると60分くらいの作品になってしまうんですよね。。。。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

締め切り(DEAD LINE)を控えた脚本家が 書く為に追い詰められていく・・・

郊外の一軒家を見つけたところから 彼女の身に起きる奇怪な現象は始まっていたのかもしれない。

この作品を主人公が病んでいる人だからとか。。。。そこを着眼点にしてしまうと うまく作品にのめり込めないかもしれません。

ホラー作品 特にオカルト的な作品にはそういう現実と妄想の境目のないものが多いので スクリーンの中にとっぷり浸かってみるのが 楽しむ方法かもしれません。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

それでも ラスト10分ほどは スピードも増してどんどん展開していくので 一気に眠気も覚めます!!

最後のビデオテープになるまで我慢我慢です。。。。(笑)

最後まで見てみると あれ?結構いい作品なんじゃないかな?って思ってしまいました。

なので 途中が本当に残念でなりません。。。。。

主演のブリタニー・マーフィーさんの ご冥福をお祈りします。


シャッター リフレクション [DVD]/ブリタニー・マーフィ

¥3,990
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。