ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル:ドラマ
製作: 2006年 米
販売元: ワーナーエンターテイメントジャパン(株)
収録時間: 185分
監督: バハラット・ナルルーリ
出演: ティム・ロス
キウェテル・イジョホー
ソフィー・オコネドー
ヒュー・ボネヴィル
トニ・コレット
サムリット・マキエルセン


2004年12月26日にインドネシアのスマトラ島西方沖でマグニチュード9.1(アメリカ地質調査所発表)の大規模地震が発生。

この地震によって発生した津波は、アジアの国々をはじめ、アフリカ東部まで到達し、インド洋沿岸諸国に甚大な被害をもたらした。死者・行方不明者総数は22万人以上、被災者数は 500万人を越える。

未曾有の大災害に、津波発生直後から国際社会はいちはやく支援を表明し、各国やさまざまな団体が活動を開始。

また、被災国では未整備だった、インド洋における津波警報システムの構築および導入が決定された。


$ひばなのシネマの天地

2004年12月25日。タイ南部のリゾート地、カオラック・ビーチにあるホテルに、クリスマス休暇でイギリスからやってきた2組の家族が到着。

カーター家はイアンと妻のスージー、6歳の娘マーサの3人家族。

もう1組のピーボディ家はジェームスと妻のキム、息子のジョンとアダムの4人家族だった。

2つの家族とホテルで働く青年 そして被災者を支援する側から色々な角度でストーリーが進んでいきます。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

前編は予期無く押し寄せる津波に逃げ惑う人々と 見失ってしまった家族・・・・悲惨な光景が リアルに伝わってきます。

実は この頃友人がこの近くに遊びに行っていて 必死にメールを送った記憶があります。

安否が分からず情報も錯綜している状態で 被災地にいる人だけではなく 遠く離れた場所でも多くの人が 眠れの夜を送っていたのだと思います。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

12月29日。キムはイギリス大使館員トニーに掛け合い、重体の息子ジョンをイギリスへの避難便に乗せてもらう約束を取り付ける。

一人娘を亡くしたイアンとスージーの溝は深まる一方だった。

スージーは娘マーサとよく似た、やはり津波で親とはぐれた女の子イブを引き取り、マーサの代わりにかわいがり始める。

イアンは頭では絶望的だとわかっていながらも、まだマーサの生存の可能性を捨てきれずに必死に探し続ける。

後編では 大使館の対応の悪さやまだ遺体の収容も終わらないうちから 再開発の話が水面下で進行し 行方不明の家族を探す人々との温度差が浮き彫りになっています。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

この作品は事実をもとに作られている作品なんですが 天災であり人災でもあるという部分が 分かってはいても納得できない。

納得してはいけないような・・・・そんな 気持ちになる描き方です。

「娘の遺体なんて見たくない!」といって捜索を拒む母親の気持ちもわかるし 娘を探し続ける父親の気持ちもわかる。。。。そして 再開発を推し進める企業とタイ政府の政策も理解出来てしまう。。。。

様々な現実を見せられ考えさせられ そして 納得しなければならない結論。

地震国に住む者として 見ておきたい作品です。


TSUNAMI 津波 [DVD]/サムリット・マキエルセン,トニ・コレット,キウェテル・イジョホー

¥3,980
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。