ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

製作年 :2008年
製作国 :オーストリア
収録時間 :96分
監督 :ウルズ・エッガー
脚本 :ドン・ボーリンガー
撮影 :マルティン・ククラ
出演 :クリストフ・ヴァルツ
ジルク・ボーデンベンダー
トビアス・モレッティ
スティーヴン・バーコフ


『イングロリアス・バスターズ』のクリストフ・ヴァルツ主演によるサイコサスペンス第2弾。

トーマスの息子の死で終わったかに見えた事件だったが、諦め切れないペーターズは捜査を続けていた。

やがて彼は、捜査の末に古い神学校寄宿舎にたどり着き…。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

前回は「ええええっ!」っていう感じで 物凄くいいところで終わってしまったこの作品 第2章を見つけたので早速続きを見てみました~

前回は次々と殺人事件が起き 犯人像も全く浮かばないうちに衝撃的なラストを迎えてしまったのですが。。。。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

何となく事件のカギが見つかったところから 展開が加速していきます。

劇画とカルトの関係は????

犯人の目的とトーマスのトラウマの関係は????

謎がたくさんあって どれもこれも気になることばかり~(汗)


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ベーターズとトーマスの人間関係も複雑になっていくのですが。。。。そこにまた犯人の犯行が!!!

ブラッド・ピット主演の『セブン』を思わせるような連続殺人は次々と進み・・・・

次第に犯行の全容が解き明かされていきます。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

息子を亡くし過去のトラウマに囚われたトーマス。

すべてが繋がるとき この事件の始まりに衝撃が走ります。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

オーストリアのドラマは初めて見たのですが この作品は面白いですね~!

展開が早いので どんどんストーリーに引き込まれていってしまいます。

クリストフ・ヴァルツが主演のように思われそうですが。。。。彼はわきを固めるキーマンですね。。。


$ひばなのシネマの天地

GWに2作まとめ見れるといいのですが。。。残念ながら第2章は5月7日レンタル開始予定です。

1作目を見て 続きが気になった仕方ない方!もう少しの辛抱です~(笑)そして 後半もしっかり楽しめますよ!

映画ファン サスペンスファン 海外ドラマファンにお勧めの作品です。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。