ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : アクション
製作年 : 2010年
製作国 : アメリカ
配給 : ワーナー・ブラザース映画
監督 : ルイ・レテリエ
出演 : サム・ワーシントン
ジェマ・アータートン マッツ・ミケルセン
アレクサ・ダヴァロス ジェイソン・フレミング
レイフ・ファインズ リーアム・ニーソン


ギリシャ神話を映画化した1981年のカルト的名作『タイタンの戦い』を、最新のデジタル技術を使い、現代に再現した本作。

ゼウスやハデスといった神々や、メデューサ、クラーケン、スコーピオンといったクリーチャーたちが、スクリーンを縦横無人に暴れまわっている。

ゼウスと人間の間に生まれた半神である主人公・ペルセウスを演じるのは『アバター』のサム・ワーシントン。

見事な肉体で甲冑を着こなし、“闘う男”を演じている。ギリシャ神話の有名なエピソードの映画化だが、神話を知らなくとも、見事な映像を観ているだけで楽しめる。

監督は『トランスポーター2』のルイ・レテリエ。

彼の持ち味の派手なアクションは、本作でももちろん健在。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

オリジナル作品を見なおして 準備万端で見にいってきました~

んんん~ オリジナルを見ていてよかった~(笑)

ギリシャ神話ってちょっと複雑(関係が)なので 予習はやっぱり必要ですね。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

オリジナルが名作の為 つい比較してしまうのですが。。。

この作品はギリシャ神話からちょっと離れた感じで アクション映画になってるのかな??

闘いの部分がクローズアップされていて 神々のごたごたとかゼウスの我儘加減とか。。。。そういうのがあまり描かれてないみたいです。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

エピソードもちょっと変えられていて。。。。オリジナルファンには物足りない感じです。

映像は3Dなので 迫力があるんですが。。。。動きが早いので 目で追うのがとっても大変でした~(汗)

それでも 大サソリやクラーケンの場面は期待通りの映像でCG技術の進化を楽しむことが出来ました。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

期待し過ぎていたせいか 思ったほど楽しめなかったのが残念です。

106分の上映時間なのに 物凄く長く感じてしまいました。。。。。

オリジナルを見ていると 「ぷぷっ」と笑ってしまう場面があって楽しめるところもあったのですが 全体的には3Dと映像効果を楽しむ作品でした。


$ひばなのシネマの天地
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。