ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : スリラー/サスペンス
製作年 : 2009年
製作国 : 日本
配給 : GONZO、シナジー
監督 : 船曳真珠
脚本 : 柴田一成
原作 : kagen
出演 : 川島海荷 朝倉あき
石黒英雄 大西結花
星野真里 小木茂光


恋愛ものが主流のケータイ小説に誕生した異色のサスペンス・ホラー。

それが女子中高生の圧倒的な口コミ人気で180万読者を記録した「携帯彼氏」だ。携帯電話で彼氏を調達し、お手軽な疑似恋愛を楽しむゲームが、恐怖のサバイバル体験へと変貌する。

そんなストーリーの実写化を担い、劇場長編映画デビューを飾った船曳真珠監督は、東京芸大大学院で北野武、黒沢清の両監督に師事し、今回は黒沢監督の推薦で抜擢された期待の新鋭だ。

脚本は大ヒット作『リアル鬼ごっこ』の柴田一成。

TVドラマ「ブラッディ・マンディ」「アイシテル~海容~」を経て、映画初主演となる15歳の川島海荷がヒロイン・里美役を熱演している。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

「彼氏に殺される…」とメールを残して自殺した同級生の真由美。

里美は自分の周りで恋愛シュミレーションゲーム“携帯彼氏”にはまっている女の子が多いことを知る。

真相を探るべく“携帯彼氏:リク”をダウンロードするが、“リク”を横取りしたバイト仲間は急死し、親友の由香も“携帯彼氏:雅也”のせいでパニック状態になっていた。

さらに、1年前まで思いを寄せていた直人までが“携帯彼氏”として里美の前に現れる。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

女子高生が好んで見るような作品なんですが。。。。娘が見たいと申しますので 一緒に鑑賞してみました~(笑)

主演の川島海荷ちゃんがホントにかわいいですね~

子役からたくさんの作品に出ているので 演技はきちんとしていますね! 今後が楽しみな女優さんです。


$ひばなのシネマの天地

ストーリーの展開はありがちな感じなんですが 携帯への依存がここまで来るとちょっと心配になりますよねー(汗)

そんな風にみると物凄く怖い感じがしますが。。。。

それでも主人公の里美がとっても純粋でまっすぐなので救われます。

ラストではホロリ~っとさせてくれるシーンもあって 後味の言い終わり方ですね!

次回作は。。。。『携帯彼女』とか。。。。


携帯彼氏 [DVD]/川島海荷,朝倉あき,石黒英雄

¥3,990
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。