ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : SF/ファンタジー
製作年 : 2010年
製作国 : アメリカ
配給 : ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
監督 : ティム・バートン
出演 : ミア・ワシコウスカ
ジョニー・デップ
ヘレナ・ボナム=カーター
アン・ハサウェイ


『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップが、映画史上最も摩訶不思議な世界への扉を開く。

ルイス・キャロルのあまりにも有名な小説「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」から誕生した永遠のヒロイン、アリスの“新たなる冒険”を、実写映像とモーション・キャプチャーの融合が可能にした魅惑の映像世界により映画化した、待望のファンタジー・プロジェクト。

原作の有名なキャラクターが次々と登場するが、ティム・バートン版「アリス」の世界で、彼らは自由奔放に原作を凌駕する。(作品資料より)


$ひばなのシネマの天地

待ちに待った作品です!!!!

早速公開初日に鑑賞してきました~


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

公開前から予告で 散々見ていたので何となく内容の予測はしていたんですが。。。。

見事にいい意味で裏切られてきました~♪

ストーリーは子供のころから知ってるのに ティム・バートン監督が作るとこんな風になっちゃうんだなぁ~って 楽しくなってしまいました。

物語も19歳になったアリスなので その後のアリスなんですが。。。。

従来の物語も織り込まれて ワクワクする冒険が描かれています。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

原作の哲学的な訳の分からない会話はそのままに。。。。。

予告で何度も見た求婚のシーンから アリスの新たな冒険は大人になる為の決断の冒険。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

マッド・ハッターの登場で ストーリーに花が添えられます。

おなじみのキャラクター。。。特に双子の兄弟とチシャ猫は 可愛くって~メロメロになっちゃいます~


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

全体的に思っていたほどダークな感じはなく。。。(ちょっとびっくりのシーンはあったんですけどねW)

絵具をひっくり返したような色彩と 登場するキャラクターの衣装のデザインに見とれたしまいました。

小さなお子さんでも もちろん大人でも。。。十分楽しめる内容です。

エンドロールの始まりがとってもきれいなので 見逃さないでくださいね!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。