ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル:アクション・サスペンス
製作: 2004年 米
監督: スコット・スピーゲル
出演: アレクサンドラ・スターデン
ニコライ・コスタ・ワルドー
レイモンド・クルス
フレッド・ピアソン
ユージアン・ユァン
販売元: 角川映画
収録時間: 78分


クエンティン・タランティーノ PRESENTS!彼が愛した“伝説の女”の謎が今、明かされる!!

『キル・ビル』の背景に“モデスティ” あり!
タランティーノを語る上で、絶対外せない注目作!
『パルプ・フィクション』『キル・ビル』シリーズのタランティーノが制作に参加した究極のレディ・アクション映画。
彼が愛し続け、数々の作品で描いてきた“闘う女”のモデルとなった国籍不明の美女スパイ"モデスティ・ブレイズ"。彼女はバルカン半島の戦禍を女豹のように生き抜いた女性として描かれタランティーノを虜にした。そんな伝説的キャラクターを、彼が独自の解釈で、生い立ちや成長過程なども迫力満点のアクション描写を交えて映像化した。タランティーノを語る上で絶対外せない注目作だ。

『キル・ビル』のミラマックス社(Miramax Films)製作!
タランティーノ・ワールド全開で面白さ保証付き!
2003年『キル・ビル』で大成功を収めたMiramax Films社製作作品。『キル・ビル』大ヒット→本作『マイ・ネーム・イズ・モデスティ』→『キル・ビル2』へとタランティーノ&ミラマックス社との強力タッグが続く!
もちろん、『キル・ビル』でユマ・サーマン演じる最強の女エージェント“ザ・ブライド”も、モデスティ・ブレイズがモデルとなっている。

■ストーリー
少女時代にバルカン半島の戦渦を生き抜いたモデスティ・ブレイズ。彼女は現在、モロッコのカジノのボスに拾われ、そこの用心棒ディーラーとして雇われていた。ある日カジノの閉店後、強盗団が襲撃。ボスは殺され、モデスティ他数人の従業員達は奴らの人質となった。モデスティは、奴らの要求する金庫のパスワードを知っている先に帰ったマネージャーをカジノに呼び戻すことに・・・・。そのマネージャーが到着までの間、強盗団のリーダー、ミクロスとモデスティは、あるルールでルーレットをやりながら待つ事にする。そのルールとは、彼女が勝てば人質を1人ずつ解放し、彼が勝てば、モデスティの素性を明かすというもの。今、知られざるモデスティの謎が明らかになる。そして人質とモデスティの運命は?《作品資料より》


$ひばなのシネマの天地

ようは。。。モデスティの生い立ちを語る物語。

スタイリッシュな感じもあるんですが 押し入った男たちの目的が インパクトに欠けるんですよね。。。。。

モデスティとミクロスの会話の攻防。。。。なんだけど ミクロスの存在の意味が今一つ見えてこない。


$ひばなのシネマの天地

孤児だったモデスティの生い立ちは 波乱万丈でそのストーリーも面白いのですが。。。。。

何を描きたいのか 私には伝わってきませんでした~(汗)

この後モデスティを主人公にした作品が製作されると この作品も意味をなすのではないかと思うのですが。。。。


$ひばなのシネマの天地

『キル・ビル』の背景と言われればそうなのかも。。。

アクションシーンも物足りないというか。。。ミクロスが間抜けすぎて 笑ってしまいました(汗)


$ひばなのシネマの天地

タランティーのマニアの方には 全作制覇という意味で必見かもしれませんが。。。

アクション映画ファンの方には お勧めできません。


マイ・ネーム・イズ・モデスティ [DVD]/アレクサンドラ・スターデン,ニコライ・コスタ・ワルドー,レイモンド・クルス

¥3,990
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。