ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : アクション
製作年 : 2004年
製作国 : フランス
配給 : ザナドゥー
監督 : ピエール・モレル
脚本・原案 : リュック・ベッソン
出演 : シリル・ラファエリ
ダヴィッド・ベル
トニー・ダマリオ
ラルビ・ナセリ


VFXアクションに対するアンチテーゼとして、昨今人気・注目とも高いリアルアクション映画。

この作品でも、CG、ワイヤーアクション、スタントを用いない本物のアクションを追求している。

冒頭のレイトの逃亡シーンからして、すでに圧巻。

基本的にはただ「走る」「跳ぶ」という行為が続くだけのシーンだが、その動きは精密機械のように正確で、大河の流れのように流麗。

行為が単純だからこそ、「人間はここまで動けるのか」と、驚きを感じずにはいられない。

そしてこうした基本スペックの高い動きがあるために、アクションの本質である爽快感のレベルが非常に高い。

まさに“究極”の名に恥じないアクションの数々を堪能できる作品だ。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

なんでこれ見なかったんだろう~(泣)

何となくDVDを買ったまま 置きっぱなしだったこの作品。。。。やっと見る気になってみてみたら・・・・・!!!

とんでもなく面白い!!!!!!!


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

アクション映画ファンにはたまらない。。。。いえいえ それ以外の映画ファンにもめっちゃ楽しめる作品です!

この動き このストーリー この映像!! どれをとっても「かっちょいい~!」って声に出していってしまいます。

そして主演の2人がめちゃめちゃいいのですよ~ 私のお気に入りはレイト!


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

フランスの1区画。。。。「第13地域」 

あれ???どっかで聞いたような。。。(笑)先日見た「第9地域」とかぶっちゃう。。。。

地域物は面白いのか?! 私の中では「面白い!」が答えみたいです。

荒廃しギャングが集まる地域で 法を守りそれを1人行使しているレイト。

彼が画面に出てきた途端 ファンになっちゃいました(照)


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひょんなことから・・・いや 仕組まれてコンビになった2人が 揉めに揉めながら(笑)お互いの標的とする悪に立ち向かっていく 物凄くすっきりするストーリーです。

ギャングたちのお間抜けさにも笑わせてもらえて 大満足です。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

痛快という言葉がぴったりのこの作品 超お勧めです!!

是非是非 鑑賞して見てくださいね~!!!


アルティメット [DVD]/シリル・ラファエリ,ダヴィッド・ベル,ビビ・ナセリ

¥1,890
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。