ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

原題 : Wild Geese
製作年 : 1978年
製作国 : イギリス
配給 : 富士映画
監督:アンドリュー・V・マクラグレン
製作:イアン・ロイド
原作:ダニエル・カーニー
出演:リチャード・バートン
ロジャー・ムーア
リチャード・ハリス
ハーディ・クリューガー
スチュワート・グレンジャー


50人の戦争プロ〈ワイルド・ギース〉が一国を相手に壮絶な戦争を仕掛ける戦争アクション映画。

製作はイアン・ロイド、監督はアンドリュー・V・マクラグレン、助監督はデレク・クラックネル、

脚色はレジナルド・ローズ、原作はダニエル・カーニー(サンケイ出版刊)、撮影はジャック・ヒルドヤード、

音楽はロイ・バッド、編集はジョン・グレン、技術顧問はマイク・ホア大佐、アクション・アレンジャーはボブ・シモンズが各々担当。

出演はリチャード・バートン、ロジャー・ムーア、リチャード・ハリス、ハーディ・クリューガー、スチュワート・グレンジャー、ジャック・ワトソン、ウィンストン・ヌショナ、ジョン・カニー、フランク・フィンレイ、ケネス・グリフィス、ロナルド・フレイザー、イアン・ユール、ブルック・ウィリアムス、パーシー・ハーバート、グリン・ベイカーなど。


$ひばなのシネマの天地

物凄く古い作品なんですが 何故か大好きなんです。

この作品で往年の大スターたちの名前を覚えた記憶があります。

戦争映画ですが お金で雇われた戦争のプロたちが主人公で 今の戦争作品とは一味違った内容です。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

一九六七年、アフリカ大陸の某国で国民に絶大な信望をもつ黒人大統領リンバニ(W・ヌショナ)が軍部指導者ヌドフ将軍にその地位を追われた。

あわてたのは、ヌドフ独裁体制のもとで銅山も固有化されると聞いたマターソン(S・グレンジャー)だ。

彼はこの国の銅山の権益を一手にしていたイギリスの大銀行家だ。

早速リンバニをイギリスに亡命させようとするが、途中でヌドフ一派にハイジャックされ、アルジェリアへ連れこまれてしまう。


ひばなのシネマの天地

一人一万ポンドという報償金に勇躍して厳しい訓練にも耐え、短期間にたくましい“ワイルド・ギース"へと変身していったが、6週間の訓練予定を終わらないうちに、リンバニ護送の日取りがくり上げられ、急拠部隊はアルバートビルへ飛ぶが。。。。。。

ひばなのシネマの天地

すんなりと計画通りに 救出作戦が完了したかと思った矢先に彼らに過酷な筋書きが用意されていました。。。。

そこからの展開が とってもドラマチックなんですよね~

古くからの友人の無念の死や 人種を越えた友情が芽生えたり。。。。悲しい別れもたくさんあります。

この作品が好きなのは きっとこういう部分があるからなんだと思うんですよね~


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

輸入盤で鑑賞したんですが。。。。アマゾンさんで扱ってるみたいですね。。。

レンタル店に並んでくれるといいなぁと思う作品の1つです。 機会があったら鑑賞して見てくださいね。


ワイルド・ギース [DVD]/リチャード・バートン,ロジャー・ムーア,リチャード・ハリス

¥4,935
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。