ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : スリラー/サスペンス
製作年 : 2007年
製作国 : アメリカ
配給 : 角川映画、角川エンタテインメント
上映時間 : 104分
監督 : D・J・カルーソ
脚本 : クリストファー・ランドン カール・エルスワース
出演 : シャイア・ラブーフ キャリー=アン・モス
デヴィッド・モース サラ・ローマー
アーロン・ヨー マット・クレイヴン


他人の生活を一方的に監視し、その後ろめたさゆえに好奇心がより一層刺激される「覗き」。

そんなある種麻薬的な行為をモチーフに作られたのがこの映画だ。主人公のケールたちが軽い気持ちで始めた“覗きゲーム”のせいで、いつしか本物の殺人事件に巻き込まれていく様子を描いていく。

ヒッチコックの『裏窓』を思わせる設定に現代的なエッセンスとテンポのよさを加え、新しい感覚のスリラー映画を作り上げた。

覗きのドキドキ感がいつの間にか恐怖へと変わる感覚が面白い作品だ。


$ひばなのシネマの天地

なんか見たことのある感じ。。。。と思っていたら ヒッチコックの『裏窓』。。。。。リメイクではないので 訴訟騒ぎがあったとか~

そんな騒ぎはほっておいて~(笑) 

この作品は 現代のティーンのラブコメといたずら心を合体した感じの作品。 『裏窓』に似てるけど 覗きの臨場感は満点です。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

父親の事故と学校での事件で 自宅軟禁処分になった少年ケール。

暇にまかせて始めたのが 人間観察と称する”覗き”・・・・


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

そして。。。見ちゃいけないもの見ちゃうんですよね~(笑)

そのパターンはお決まりなんですが このケール君がなんだか好感持てるっていうか。。。

物凄く普通の少年なんです。 そして友達のロニーとの掛け合いも楽しめます。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

魅惑の隣人と怪しい隣人。。。。ロマンスとサスペンスが入り乱れてドキドキワクワクしちゃいます。

母親には『マトリックス』のキャリー=アン・モス。 なんか普通のお母さんなのでちょっと詰まんない~(笑)


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

そして いつものことながら・・・・警察はとっても頼りになりません。。。そういうとこがまた面白いんですが~

大人の理解できない 常識の外で起きる猟奇的な殺人事件。 

若い感覚で描きだされていて コメディっぽいのにちゃんとハラハラさせてくれるのでとっても満足出来ちゃいます。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

『裏窓』も大好きな作品。。。それを見ていても見ていなくても 楽しめるエンターテイメント作品です。

ディスタービア [DVD]/シャイア・ラブーフ,サラ・ローマー

¥1,890
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。