ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

原題:EVENING
製作年:2007年
製作国:アメリカ/ドイツ
上映時間:117分
配給: ショウゲート

監督: ラホス・コルタイ
製作: ジェフリー・シャープ
原作・脚本: スーザン・マイノット
脚本: マイケル・カニンガム
出演:クレア・デインズ
ヴァネッサ・レッドグレーヴ
メリル・ストリープ
トニ・コレット
パトリック・ウィルソン
ヒュー・ダンシー
ナターシャ・リチャードソン
メイミー・ガマー
アイリーン・アトキンス
グレン・クローズ


人気作家スーザン・マイノットのベストセラー小説を、豪華アカデミー女優陣の競演で映画化した感動作。

ひばなのシネマの天地

死の床で自身の人生を振り返る女性と、そんな母の知られざる過去に触れて自分たちの人生を見つめ直す娘たちの姿を描く。

ひばなのシネマの天地

監督は映画『マレーナ』の撮影監督で知られるラホス・コルタイ。

若き日のヒロインに映画『スターダスト』のクレア・デインズ。

2大オスカー女優ヴァネッサ・レッドグレーヴとメリル・ストリープが、それぞれの実の娘と共演しているのも見どころだ。


$ひばなのシネマの天地

死の床にある老婦人アン(ヴァネッサ・レッドグレーヴ)を2人の娘たちが見守る中、熱にうなされたアンは娘たちの知らない男性の名前を何度も口にする。

そんな中、アンの記憶は1950年代のある出来事へとさかのぼっていく。

親友の結婚式のため、海辺の町を訪れた彼女は運命の恋に落ちるが、その恋は取り返しのつかない悲劇を引き起こす。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

誰にもいつかは訪れる 最後の眠り。。。。その真際で 思い出すのは。。。。??

この作品を見て 自分の最後の時には どんなことを思うのだろう。。。と 今までの長いようで短い人生を 辿ってみたくなりました。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

親友の弟バディとハリスをめぐり 回想されるアンの運命の恋。

死の間際まで 心に深く残る想いを彼女は後悔として最期を迎えるのだろうか。。。。

そんなアンを見守る 2人の娘の人生を アンの回想とオーバーラップさせて描かれていきます。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

見どころは〔現在のアン〕ヴァネッサ・レッドグレイヴ×〔アンの長女〕ナターシャ・リチャードソンと〔現在のライラ〕メリル・ストリープ×〔若き日のライラ〕メイミーガマーの 2組の実の親子の競演ですね!

美しい夏の別荘で行われる 結婚式の裏で2人の女性の叶わぬ思いが 切なくさせます。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

結ばれなかった愛。 言えなかった言葉。 叶わなかった夢。。。

人は知らず知らずのうちに 誰かを傷つけている。。。でも それを後悔しても幸せには辿りつけない。

そして。。。最後に呼ぶ名前は誰なんだろう。。。。と自分に問いかけたくなりました。

いつか眠りにつく前に [DVD]/クレア・デインズ,ヴァネッサ・レッドグレイヴ,メリル・ストリープ

¥3,990
Amazon.co.jp

いつか眠りにつく前に/スーザン・マイノット

¥1,890
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。