ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : アドベンチャー
製作年 : 2009年
製作国 : アメリカ
配給 : 東宝東和
上映時間 : 101分
監督 : ブラッド・シルバーリング
出演 : ウィル・フェレル
アンナ・フリエル
ダニー・マクブライド
ヨーマ・タッコン
ジョン・ボーイラン


70年代にアメリカで放映されていたテレビシリーズ「Land of The Lost」が最新SFXにより、現代に甦った。出演は「俺たち~」シリーズで知られるウィル・フェレル。

ひばなのシネマの天地

アメリカではベン・スティラー、アダム・サンドラーと並ぶ人気コメディアンだが、日本ではその「暑苦しい顔」が災いして(?)知名度はいまひとつ。彼の芸風は、行動は下品だが、やることは子どもじみていているという役柄が得意。

ひばなのシネマの天地

さて本作はというと、『ナイト・ミュージアム』のように、ファミリー層を狙ったため下品ネタは縮小。

ひばなのシネマの天地

個人芸をなるべく封じ、 SFチックなCGで見せようとするので、笑いの過激さは控えめ。

「俺たち」シリーズとはまたちがった一面が見られる。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

なんか。。。。こけたって言われちゃってる作品です。(笑)

「俺たち~」シリーズもそうですが この手の作品は笑えればいいのです!!

ばかばかしさが決め手ですよね~(笑)


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

本当にばかばかしいことを 大まじめにやっているのでそれだけで笑ってしまいます。

その上 恐竜の卵の子守唄が~(爆) この曲が私のツボでした。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

一人くらいまともな人がいてみいいだろう~ って思うんですが。。。(笑)みんな どこか抜けてて呆れちゃいます。

突っ込みどこは満載ですが コメディってそういうとこがいいんですよね~


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

そしてわけのわからない 類人猿。。。。王子とか言って。。。

通訳できる人がいる!! ほんとにハチャメチャですよ~~


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

恐竜の描写は 物凄く凝ってます。 これを恐竜好きのお子さんが見たら 結構楽しめると思いますよ!

そういえば ”ウォーキング・ウィズ・ダイナソー”が日本にも上陸ですね! こちらは大人も楽しめそうなので チェックですよ!!

チケット予約も始まってるので~ 恐竜ファンの方は是非!
公式サイト→http://wwdj.jp/


マーシャル博士の恐竜ランド [DVD]/アンナ・フリエル,ウィル・フェレル,ヨーマ・タッコン

¥3,990
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。