ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

原題 : Airport
製作年 : 1970年
製作国 : アメリカ
配給 : ユニヴァーサル配給

監督:ジョージ・シートン
製作:ロス・ハンター
原作:アーサー・ヘイリー
出演:バート・ランカスター
ディーン・マーティン
ジーン・セバーグ
ジャクリーン・ビセット
ジョージ・ケネディ


猛吹雪の国際空港と旅客機の中でくりひろげられる人間模様と恐怖のアクシデント。

製作は「モダンミリー」のロス・ハンター、監督は「36時間」のジョージ・シートン、アーサー・ヘイリーの原作を「三十四丁目の奇跡(1947)」「喝采」のシナリオで2度のオスカーに輝くジョージ・シートンが脚色。

撮影は「愚か者の船」のアーネスト・ラズロ、美術はアレクサンダー・ゴリッツェンとE・プレストン・エイムズ、セット装飾はジャック・D・ムーアとミッキー・ S・マイケルズ、音楽を「キャメロット」の故アルフレッド・ニューマン、衣装を「イヴの総て」でオスカーを得たイーディス・ヘッドがそれぞれ担当。

ひばなのシネマの天地

出演は「泳ぐひと」のバート・ランカスター、「5枚のカード」ディーン・マーティン、「ペンチャー・ワゴン」のジーン・セバーグ、

「経験(1969)」のジャクリーン・ビセット、「暴力脱獄」のジョージ・ケネディ、「追想」のヘレン・ヘイズ、「駅馬車(1965)」のヴァン・ヘフリン、

ひばなのシネマの天地

「経験(1969)」のバーバラ・ヘイル、「白昼の死刑台」のダナ・ウィンター、それに舞台の名優バリー・ネルソン、モーリン・スティプルトンなど。

テクニカラー、トッド・ AO・70ミリ。1970年作品。


ひばなのシネマの天地

この作品もものすごく懐かしいです!!

私の母が大好きな作品なので 何度も一緒に見た記憶があります。

出演者の豪華さ 航空機事故を扱ったパニック・ムービーの中ではピカイチの名作ですね。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

この作品の最大の魅力は 登場人物の人間模様。

仕事に追われ家庭をかわしてしまった人。 キャプテンと乗務員との秘密の関係。 現場に誇りを持っている頼もしい人などなど・・・・

1機の飛行機にまつわる人々の話を 分かりやすくドラマで見せています。

その中でも特に気になるのは 無賃搭乗を繰り返す老婆。 彼女のシーンはコミカルで楽しいです。 そして このストーリーにも大きくかかわってくるので目が離せません。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ローマ行の航空機の運命を握る 1組の夫婦。

後半はこの夫婦の動向をめぐって 緊迫感を増してきます。

そして それぞれの思いと人間模様にも 大きな変化と終結が待っています。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

まだ見ていない方には 是非是非 お勧めしたい1作です。

ラスト1時間の緊迫した展開は ハラハラドキドキで とっても楽しめますよ!!

大空港 【プレミアム・ベスト・コレクション¥1800】 [DVD]/ダナ・ウインター,ジョージ・ケネディ,ヴァン・ヘフリン

¥1,800
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。