ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなのシネマの天地

ジャンル : コメディ
製作年 : 2007年
製作国 : アメリカ
配給 : ギャガ・コミュニケーションズ
上映時間 : 93分
監督 : ウィル・スペック
ジュショ・ゴードン
監督 : ウィル・スペック
ジュショ・ゴードン
出演 : ウィル・フェレル
ジョン・ヘダー
ウィル・アーネット
エイミー・ポーラー
クレイグ・T・ネルソン
ジェンナ・フィッシャー
ウィリアム・フィクトナー


公開されるや、アメリカで2週連続1位の大ヒットとなったコメディ。

アメリカでは国民的スポーツといえるスケート界をパロディにした内容もさることながら、そのヒットには主演二人の俳優の魅力によることも多いだろう。

マッチョで自己愛が強いマイケルズ役のウィル・フェレルは、アメリカでは絶大な人気を誇るコメディ俳優。

ひばなのシネマの天地

一方、貴公子風でなよっとした感じのマッケルロイ役のジョン・ヘダーは、あの傑作『バス男』の主人公だ。

ひばなのシネマの天地

この二人が男子ペアを組んでスケート演技を見せるのだから、笑うなと言う方が無理。

特訓して取得する大技も、あまりのバカバカしさ。

これを見れば、冬のフィギュアスケート中継も10倍面白くなるかも。


ひばなのシネマの天地

ひばなのシネマの天地

マイケルズとマッケルロイはアメリカ・フィギュア男子シングル部門でのライバル同士。

ひばなのシネマの天地

マッチョでロックスターのように振舞う男性的なマイケルズに対し、マッケルロイは繊細で女性的と、演技も対照的だ。

ひばなのシネマの天地

二人は大会で共に1位になるが、その表彰式で乱闘を始めてしまい、金メダルは剥奪、スケート界から永久追放されてしまう。

ひばなのシネマの天地

失意の日々を送っている二人だが、シングル部門以外なら復帰できることを知り、ペアを組むのだが…。


ひばなのシネマの天地

ストーリーはとりあえずあるんですよね。。。ラストは結構 泣けるお話なんです。

とはいっても はちゃめちゃで・・・・それを 真面目にやってるのがウケます~

底抜けに面白くって ちょっとお下品。。。。。こてこてコメディなので OKですよね!


ひばなのシネマの天地

ちょうど バンクーバーでも男子フィギュアが始まって グッドナタイミングですね!

この映画のようなことはないですが。。。。(爆)


ひばなのシネマの天地

そういえば、、、、ジョン・ヘダー君の作品は 何作か見ましたが どれも結構面白いですよ。

『ママ男』も要チェックです。 共演にダイアン・キートンですから~(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。