ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなの シネマの天地

制作年:2007年
制作国:イギリス
ジャンル:洋画 / ドラマ
原題:Ballet Shoes
収録時間:85分
監督:サンドラ・ゴールドバッハー
制作:マイケル・バック
脚本:ノエル・ストリートフィールド
音楽:ケヴィン・サージェント
出演:エマ・ワトソン
ヤスミン・ペイジ
ルーシー・ポイントン
エミリア・フォックス


あの世界的大人気シリーズ「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役エマ・ワトソン主演。

1930年代のロンドンの町並みを舞台にしたイギリスBBC製作の感動ドラマ。


ひばなの シネマの天地

ひばなの シネマの天地

1930年代のロンドン。

3人の孤児ポーリーン、ペトロヴァ、ポージーは、化石学者のガムおじさんに引き取られるが、3人が幼い頃にガムおじさんは行方不明となり、ガムの姪シルヴィアのもとで育つ。

やがて3人は児童舞踊演劇学院という学校で学び始める。


ひばなの シネマの天地

ひばなの シネマの天地

シリアスなストーリーなんですが イギリス作品らしいというか。。。ちょっとフランス映画っぽいというか。。。。

不思議な雰囲気の作品です。

コミカルなところは やっぱりイギリス独特のコメディタッチなのかな~


          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

ガムおじさんの人柄のせいか。。。。運命のいたずらか。。。

それぞれ自分の過去に 何かわけを持った人達が同じ屋根の下に暮らすことになり家族以上の絆を作っていくドラマ。

孤児として引き取られた 3人の血の繋がらない姉妹の固い絆が いじらしくなります。


$          ひばなのシネマの天地

$          ひばなのシネマの天地

$          ひばなのシネマの天地

タイトルになっている”バレエ・シューズ”は 三女がこの家に来たときに持っていたもの。。。。母親からの唯一の贈り物。

彼女は母親譲りの踊りの才能を開花させていきます。 

そしてその夢の手助けを この家の住民がそれぞれの得意分野でしていくんですが。。。。


          ひばなのシネマの天地

          ひばなのシネマの天地

長女を演じているエマ・ワトソンが 物凄く綺麗です!!!

ハリー・ポッターシリーズの時には 彼女がこんなに美しいなんて気が付きませんでした。

長女としての責任を果たすために 彼女は様々な決断をしていきます。。。。それは自分の意に反していることも。。。


$          ひばなのシネマの天地

$          ひばなのシネマの天地

思春期と自分の夢。。。。そして 貧困・・・

それでも夢は諦めない!! そんな素敵な女の子達のお話です。

重そうな題材なのに 希望のある描き方が見ている私を 楽しくさせてくれました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。