ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
$ひばなの シネマの天地

   原題 : Miracle on 34th Street(1947)
   製作年 : 1947年
   製作国 : アメリカ
   監督:ジョージ・シートン
   製作:ウィリアム・パールバーグ
   出演:モーリーン・オハラ
      ジョン・ペイン
      エドモンド・グウェン
      ジーン・ロックハート
       ナタリー・ウッド

「センチメンタル・ジャーニー」と同じくモーリン・オハラとジョン・ペインが主演する映画で「バアナデットの歌」を脚色したジョージ・シートンが、自ら脚本を書き監督に当たった4回目の作品である。

原作はアカデミーのオリジナル・ストーリー賞をとったヴァレンタイン・デイヴィースの書きおろしものである。

助演は「王国の鍵」のエドモンド・グウェン「我が道を往く」のジーン・ロックハート及びポーター・ホール、新顔の子役ナタリー・ウッド「鉄腕ジム」のウィリアム・コウアン等で、撮影は「夜霧の港」のチャールズ・G・クラークとロイド・エイハーンが監督し、ニュー・ヨークのメイシー百貨店及び付近の街の実景を撮った。

1947年作品で、グウエンはアカデミー助演オスカーを与えられている。


$ひばなの シネマの天地

もともとはモノクロのこの作品 スペシャルカラーバージョンで見てみました。

リマスターされた映像は 色彩が絵のようで面白い雰囲気になっています。 最新の技術はすごいですね!!!


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

どこからともなく現れた 白い髭のクリス・クリングルと名乗る紳士が ひょんなことから サンタクロースの格好で パレードに。。。。

あまりにもその役が似合っていたために デパートでのイベントにもと契約するのですが。。。。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

サンタクロースを信じる子供達に混ざって 一人の少女がクリングルと出会います。

彼女はサンタクロースの存在を全く信じていなかったんですが。。。。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

クリングルと親しくなるにつれ 夢の世界へと心を開いていくスーザン。

その様子に母ドリスは 困惑しますが。。。。彼女も次第に クリングルへの信頼を大きくしていきます。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

ある事件がきっかけで 裁判へと発展していくストーリー。

いつしか サンタクロースは存在するのか?? という夢のあるような。。ないような。。。そんな裁判へと進んでいきます。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

サンタクロースの存在を題材にした ちょっと珍しい形の作品ですね。

1994年にはリメイクされ こちらはマーラー・ウィルソンがとってもかわいい作品です。

サンタクロースがいるのか。。。いないのか。。。子供達にとっては 深刻な問題ですね。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

一度だめでも また信じていればきっと 願いは届く。。。。

クリス・クリングルからのプレゼントは 沢山の人を幸せにして。。。。

子供達の心に 想像力と信じる心を残してくれます。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

60年以上経っても 色あせないストーリーに感激してしまいます。

これから先もずっと 残していきたい名作ですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。