ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
   $ひばなの シネマの天地

    ジャンル : アクション
     製作年 : 2006年
     製作国 : アメリカ
     配給 : 20世紀フォックス映画

     監督 : ジョン・ボニート
     出演 : ジョン・シナ
         ロバート・パトリック
         ケリー・カールソン

WWE(World Wrestling Entertainment)で、“ワル学の帝王”の異名を持つスーパースター、ジョン・シナが遂にスクリーンデビューを飾る、骨太ハード・アクション『ネバー・サレンダー/肉弾凶器』。

本作で彼は、不死身の元海兵隊員を熱演し新世代のアクションスターとして熱い注目を集めている。

監督は、数々の賞を受賞してきたCM監督のジョン・ボニート。

爆発の臨場感!カーチェイスのスピード感!そして肉弾とすべてがハンパじゃない超絶アクションムービー!!(作品資料より)


$ひばなの シネマの天地

海兵隊のジョンはイラクでの決死の救出により英雄となるが、その行動が軍法に触れて除隊。

故郷で妻との静かな生活を始めるが、逃走中のダイヤモンド強奪団に妻を誘拐されてしまう。

ジョンの眠っていた野獣の怒りが爆発!彼の決死の追跡が始まる。

果たして愛する妻を無事に奪還できるのか?


$ひばなの シネマの天地

久々に 正統派アクション作品の鑑賞です。

海兵隊出身のマッチョな主人公が 偶然 強盗団の逃走に巻き込まれ。。。。

なんかちょっと 懐かしい感じの作品ですね。

どうしても「コマンドー」が 頭をよぎって。。。。主演の ジョン・シナ もなんとなくシュワちゃんに似てるし~(笑)

強盗団のボスにロバート・パトリック ということで「T2」も思い出したりしちゃいます。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

スマートな手口で 宝石店での強盗を成功させる 強盗団。。。。かと思いきや~

お間抜けな仲間の一人のおかげで 派手に目立ってしまいます。

シリアスな作品なのかと思ったら。。。。コメディ??? そんな風に思ってしまい複雑な気分です。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

そんなお間抜け強盗団に 愛する妻を人質にされてしまったジョン。

ハイウエーパトロールの車で追いかけるんですが。。。。

レーサーもびっくりの運転テクニックで カーチェイスを繰り広げます。 このシーンは 結構見ごたえがあります。


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

「コマンドー」だと。。。重装備で標的に挑んでいくんですが~

この作品 「肉弾凶器」というサブタイトルの通り サバイバルナイフを握り締め 殆ど素手で対峙するんですよね。。。(笑)

おかげで何度も死んだかと思われるんですが。。。。さすが元海兵隊員 歴代の肉感ヒーローと同じく 執念深いです(爆)


$ひばなの シネマの天地

$ひばなの シネマの天地

ストーリーはありきたりの 昔懐かしい感じですが ちょっとコミカルな要素もあって シリアスすぎない作りです。

こういうジャンルだと 本当はシリアスにして もっとハラハラさせて欲しいなぁ~

B級の匂いがプンプンして 私は嫌いな作品ではないんですが・・・・

アクションファンの方には 物足りないかもしれませんね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。