ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
        $ひばなの シネマの天地

         ジャンル : アクション
         製作年 : 2008年
         製作国 : アメリカ
         配給 : 20世紀フォックス映画

         監督 : ジョン・ムーア
         出演 : マーク・ウォールバーグ
             オルガ・キュリレンコ


2008年10月に全米公開されるや、初登場ナンバーワン・ヒットを記録。

アクション映画に目の肥えたアメリカの観客を驚嘆させたのが本作。

最新のスローモーション・カメラを駆使してとらえられたガン・アクションは、度肝を抜く新たな映像パフォーマンスだ!

主演は『ディパーテッド』でアカデミー賞ノミネートのマーク・ウォールバーグ。

家族を殺され復讐に燃える刑事役を、硬派な存在感で演じ新境地を開拓した。

また、『007/慰めの報酬』でボンド・ガールを演じたオルガ・キュリレンコが、キーとなる謎の女をセクシーに演じている。

監督は『エネミー・ライン』『オーメン』のジョン・ムーア。(作品資料より)

        $ひばなの シネマの天地

最愛の妻子を惨殺された苦しみに耐えながら、復讐のためにその犯人を追い続けるNY市警の刑事マックス・ペイン。

クラブで誘惑してきたセクシーな美女や、 “何か”を知っていたドラッグ・ディーラーなど、手がかりを求めて彼が接触する人物は次々と何者かの手によって殺害されていく。

そして、“羽根”のタトゥー、新種の麻薬、正体不明の男と、この殺人事件の陰に見え隠れする謎を追ううちに、いつしかマックスは危険な迷宮へと足を踏み入れていった。

そこは想像を超えたバトルフィールド。

死闘の果てにマックスがみた驚愕の真実と真犯人とは…!?


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

ゲームファンならお馴染みのシリーズですね。

ゲームで大人気になっての 映画化ですので。。。このストーリーを知っている方も多いはず~

映画としての評価は あまりよくなかったように記憶していますが。。。。


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

最新技術を駆使した映像は ゲームの世界をリアルに再現していると思います。

シーンが切り替わったときの 背景の美しさと雰囲気に思わず。。。「かっこいい~~~~」と 思ってしまいました。

現実世界からトリップした世界への移行する様子など 人物の心情を旨く表現していると思います。


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

ゲームでは3作目が発売予定のこの作品。

アニメチックな感じもしますが アクション映画が好きな方なら きっと満足できるんじゃないかと思います。

エンドロールのデザインも私好みです。 この作品映画ファンより ゲームファンの方に受けがいいのかなぁ~

1作目ではまだ ボスに辿りついていないので。。。。マックスの戦いは映画の中でも続いていきそうですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。