ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
        $ひばなの シネマの天地

        英題 THE VISITOR
        製作年 2007年
        製作国 アメリカ
        日本公開 2009年6月27日
        上映時間 1時間44分
        配給 ロングライド

        監督・脚本 トーマス・マッカーシー
        製作 メアリー・ジェーン・スカルスキ
            マイケル・ロンドン

        出演 リチャード・ジェンキンス
            ヒアム・アッバス
            ハーズ・スレイマン
            ダナイ・グリラ
            マリアン・セルデス
            リチャード・カインド
            マイケル・カンプスティ


主人公の大学教授を演じた名優リチャード・ジェンキンスがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた感動ドラマ。

911以降、移民希望者や不法滞在者に対して厳しい措置を取るようになったニューヨークを舞台に、孤独な初老の大学教授と移民青年の心の交流を描く。

監督は俳優としても活躍中のトーマス・マッカーシー。

共演は『シリアの花嫁』のヒアム・アッバス。

人間関係を丹念に描いた心揺さぶる展開と、現代社会を反映した考えさせられるラストに注目だ。


        $ひばなの シネマの天地

妻に先立たれて以来、心を閉ざして生きてきた大学教授のウォルター(リチャード・ジェンキンス)。

出張でニューヨークを訪れた彼は、マンハッタンの別宅で見知らぬ若いカップルに遭遇。

彼らはシリアから移住してきたジャンベ奏者のタレク(ハーズ・スレイマン)と彼の恋人でセネガル出身のゼイナブ(ダナイ・グリラ)だと名乗るが……。


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

やっとこの作品にたどり着きました。。。。

劇場公開時から ずっと気になっていた作品です。 DVDレンタル開始と同時に鑑賞しました。

もっと重い感じの作品かと ちょっと気合を入れて見たんですが。。。。ジャンべという楽器のおかげで  すんなりストーリーに入っていけました。


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

心を閉ざし 人との関わりも拒む一人の男性。 ごく普通の日常を送っていた彼の中には ”変化”を望む心がめばえていたのでしょうか?

偶然であった 二人の不法滞在者=VISITOR

そして ジャンべを演奏する純粋な彼に 音楽を通して少しずつ心を開いていく様子が 微笑ましく思えます。

初めて知る音楽の世界に惹きつけられ 人種を超えて人との繋がりを体験していくウォルターが とても魅力的に演じられています。


        $ひばなの シネマの天地

        $ひばなの シネマの天地

なんと言って表現したらいいのか。。。迷ってしまいますが・・・

一度人生を諦めてしまった彼が 息を吹き返す。。。そんな風に感じました。

たった一つのきっかけで 新しくまた 生き生きと過ごすことが出来る。。。希望を見出すことが出来る そんなことを教えてくれる作品です。

ウォルターの力強い ジャンべを叩く様子が 私にも元気をくれるような気がしました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。