ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:
        $ひばなの シネマの天地

          ジャンル:ドラマ
        製昨年:2009年
        製作国:アメリカ
        配給:東宝東和
        上映時間:117分

        監督:ジョー・ライト
        原作:スティーヴ・ロペス 
        出演:ジェイミー・フォックス
            ロバート・ダウニー・jr
            キャサリン・キーナー
            トム・ホランダー
            リサ・ゲイ・ハミルトン


LAタイムズの有名コラムニスト、スティーヴ・ロペスが書いた実話を、『つぐない』のジョー・ライトが映画化。

アカデミー俳優ジェイミー・フォックスが、路上の天才チェリストを演じる感動作。(作品資料より)

        $ひばなの シネマの天地

ロペスはある日、べートーヴェンの銅像のある公園で2本しか弦のないヴァイオリンを弾くホームレス、ナサニエル・エアーズに出会う。

彼の演奏する音楽の美しい響きにひかれコラムのネタに取材をはじめる。

まもなく彼は、ナサニエルが将来を嘱望されたチェロ奏者で、ジュリアード音楽院の学生だった事を知る。

なぜ才能ある音楽家が、LAの路上生活者になったのか?そして、家も家族もない彼が、なぜ音楽だけは捨てずに生きてきたのか? 

やがて、ロペスはナサニエルの感動の物語を発見するのだった。


        $ひばなの シネマの天地
劇場公開時見逃してしまった作品のDVDが もうレンタルの棚に並んでいました。

好きな役者さんの一人でもある ロバート・ダウニー・jr主演の作品ですが。。。 

彼が演じるロペスを通して語られる チェリストの実話なので その過去から現在までの人生を回想していきます。


        $ひばなの シネマの天地

元チェリストのナサニエル。 2弦しかないバイオリンを奏でる姿 そしてチェロを奏でる姿と音色が LAの騒音の中で 美しく響くのが印象的です。

個人的に チェロの音色は大好きです。 

劇中でチェリストの名前が出るんですが。。。私は日本のチェリスト溝口 肇(世界の車窓からのテーマ曲の方です)さんのファンです。


        $ひばなの シネマの天地

ナサニエルの生い立ちを追ううちに 彼のチェロと人生に引き込まれていくロペス。

彼のコラムを読んで やはり共感する読者達。。。。

けれどナサニエルを癒す人は??


        $ひばなの シネマの天地

最近 音楽にまつわる作品の紹介が続いてしまっていますが。。。

天才であったがゆえに 苦悩するナサニエルと誰かの支えになることに怯えるコラムにストの切ないストーリーです。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。