ひばなのシネマの天地

映画 海外ドラマ 音楽 ゲーム 好きな事がいっぱい!!

だから 感じたままに・・・
 


テーマ:

本日は ブログを開設してちょうど 1年目になります。 まだまだ初心者の域を出てはいませんが。。。。


1年の間にいろんな事があって いろいろな作品に出会って 沢山の方々に支えられて この日を迎えることが出来ました。


ありがとうございます。


今日からの1年も また・・大好きな映画を沢山見て 感じたままを書いていきたいと思っています。


よろしくお願いいたします。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚



          ひばなの シネマの天地


         ジャンル : ドラマ

         製作年 : 2008年

         製作国 : フランス=ドイツ=チェコ

         配給 : 日活

         上映時間 : 120分



         監督・脚本 クリストフ・バラティエ

         出演  ジェラ-ル・ジュニョ

             カド・メラッド

             クロヴィス・コルにアック

             ノラ・・アルゼネール

             ピエール・リシャール

             ベルナール=ピエール・ドナデュー




1936年、パリにあるミュージックホールのシャンソニア劇場は、経営不振のため閉鎖となる。


30年以上この劇場で幕引きを務めたピゴワルは妻にも逃げられ、息子のジョジョとも引き離されてしまう。


失意の日々を送るピゴワルだが、芸人仲間のジャッキーとミルーと一緒に、再度営業を始めようと劇場を占拠してしまう。


そこに、歌手志望の美しい娘・ドゥースがやって来る。


ドゥースはアナウンス嬢として採用されるのだが…。




        ひばなの シネマの天地

 

私の記念の日に こんなに素敵な映画を紹介できるなんて 本当に幸せです。


水曜日にこの作品を見てから ずっと・・・ 未だに余韻に浸っています。



  ひばなの シネマの天地

          ひばなの シネマの天地

 

泣いたり 笑ったり ドキドキしたり・・・ 映画が持っている魅力を存分に味わえる 秀作です。


劇中のショーを スクリーンの中で一緒に見ているような・・・


映画の中の観客との一体感は 今まで味わったことのない感覚です!!


思わず ブラボ~~!!って 立ち上がって拍手を贈りたくなってしまいます。



        ひばなの シネマの天地

 

シャンソニアに関わる人々の 友情や思いやりが 暖かい気持ちにさせてくれます。


中盤からラストまでの展開は ドキドキとわくわくで 120分という長編ですが 全く時間を感じさせない楽しさです。


そして・・・・


ラストを迎える頃 じわ~~っと 暖かい幸せな気分が味わえます。


こんなに素敵な作品に出会えて 本当に幸せです。


この作品は是非 劇場で観客席から鑑賞して欲しいです。 シャンソニアで レヴューを見た気分が味わえますよ音譜


私の今年のナンバーワンクラッカー作品として お勧めします!!



          ペタしてね


AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

ひばなさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。