ご報告

テーマ:

【ご案内】
5ヶ月のプチ引きこもり執筆生活を終えて、
来週6月10日(土)に2作目の著書が出版となり、

本日よりamazonにて予約販売がスタートしました。

 

(↓の画像をクリックするとamazonに遷移します)

 

 

『1ウィーク セルフケアブック ~自分の身体は自分で治す~』
(ディスカバー・トゥエンティワン)

 


です。

 

image

 

21歳から22年のヨガ&フィットネス講師ライフの中で

不調改善のアプローチは1つではなく、


・運動
・食事
・考え方


の全方向からみていく必要があると常々思ってきました。

 

 

この本の1章では
肩こり、首のこり、肩甲骨のこり、腰痛、股関節痛、坐骨神経痛、

冷え、むくみ、、便秘、疲れやすい、不眠、眼精疲労、顔のたるみ、

顔や髪の乾燥、姿勢の悪さを

 

・ストレッチケア
・ヨガケア
・ツボ押しマッサージケア
・食事ケア

 

とフィットネスもヨガも東洋医学も偏ることなく良いところ取りをして
広い見地で改善法を書いております。

 

 

2章では
そもそも不調に陥らないための12の生活習慣、

 

3章では
自分を大切にすることの大切さや心得を書いています。

 

 

いつもレッスンで話したり、

ブログなどで書いてるようなことを集めた感じです。

 

 

イラストが時にシュールで

プププっと笑えます〜〜〜。

image

image

image

image

image

image

image

image

 

 

長年の講師生活のなかで
本当の幸せとは何だろうか?
と考えてきました。

その答えは
与えられた自分の役割を全うすること。

 

 

カラダを壊すほど頑張ったり、自分以外の人になっても仕方がない。

与えられた個性(体質、性格、素質、環境、才能)を活かし、

それを家族、周りの人、社会のために活かすことだと思っています。

 

 

その第一歩として
日々のセルフケアで自分の身体と対話をすると、
自分を知ることができ、
唯一無二の自分を受け容れ、好きになり
自信を持って人生を歩いていけると思うのです。

 

 

大きさも内容も
・いつでも持ち歩ける
・一冊持っておきたい
・あの人にもプレゼントしたい
と思ってもらえるようにしました。

 

 

皆様のお役に立てたら幸いです。
シェアなど大大大歓迎です!

 

 

 

真摯なご対応、文章のまとめ方などとても勉強になった編集担当の大竹朝子さん、
売れるは正義!をモットーに読者さまの立場に立ち奮闘してくださった

ブックデザイナーの清水佳子さん、
時にシュールに時にクスっとなるようなイラストを書いてくださった樋口実季さん、
ずっと憧れだった干場社長やディスカバーの皆さまにも心より感謝いたします。

 

 

もちろんいつもアドバイスや相談にのってくださる方々や、

何よりレッスンに通ってくださる生徒さん、

養成生徒さんにも感謝いたします。

また個別にご挨拶させていただきます。

 

 

今後とも

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

6月2日
ヨガ&フィットネス講師
山本華子

 

 

 

******************

アップ山本華子代表

スタジオ

コチラ

 

アップトータルヘルスケアヨガ養成講座 実技コース(パワーフローヨガ習得)

4月17日スタート!

詳細はコチラ

 

AD