Spiral  ~collection blog ~

日々の生活の中で、「あっ!これステキ」と感じた出来事を記録・コレクション


テーマ:
わが家はお金に関する計画をしっかり立てないとほんと大変なんです(T-T)
みなさんはローンを抱えていますか?また家を購入する予定がありますか?
半年前にこんな本も買いましたが難しいので拾い読みです(笑)
マネー本
ご存じ、新婚の私達ですがマイホームがあります。といってもこの家、姑の安易な判断で、買いたくなかった独身の夫キューちゃんにローンを丸投げされてしまったという「いわくつき」のものです。今更言っても始まらないですが、夫婦にとって「頭の痛い問題が次から次へ」と出てくる家というわけです.......( ̄_ ̄;)  私達夫婦が同居なのもそういう理由なのです.....
姑は呑気に暮らしていますが、私達夫婦は家計のやりくり相談や見直しを常にやっています。はっきり言ってわが家の恥みたいな話なのです.....

わが家のローンは2つあります。
1つは本宅のローン【変動金利だいたい残り17年くらい】、そしてもう1つが姑の部屋を増築したローン【固定金利残り9年】。
この増築ローンは結婚前には「頭金」をいくらか姑が出してくれる約束だったのをもらえずじまいで丸々ローンになってしまった「うらみ節」があります。5月末に家族会議があり同居故の不満や話し合いをしました。このことがきっかけで姑もようやく節約に協力するようになり、そして頭金を出し惜しみしていましたが100万円だけ返してもらう事ができました。(本音いうと姑の希望がいろいろ入って元がかかっているのでせめて200万円くらいは出せよと言いたいですが.....もうこれは諦め..)

そして頭金に比べて焼け石に水ではあるけど、この100万円を「繰り上げ返済」する事に。だけど「ゼロ金利解除」のニュースがでてきたので、特に「【変動金利】の方を金利が安いうちに返せるだけ返そう」となりました。今【変動の方】は月々返済していても元金はなかなか減らずで「利子が1/3程」を締めています。
それであの例の「瓦屋へ支払うお金の一部」もあてる事に....(^▽^;)瓦屋さんには悪いですが、足りない分は冬ボーナスまで待ってもらう事になります。
そうしてかき集めたお金は『173万円』!!

銀行(地銀)で繰り上げ返済の相談をして、24日には『繰り上げ返済を完了』してきました。
繰り上げ返済
残りの支払い回数が「200数回」あったのが『45回短縮』になったので「160回ほど」になりました。160回というと年間12回だから『あと13年くらいで返済』となります。

でもこれは今の低金利での話。金利は絶対上がると見ているので油断したらまた「延長」していくだろうし、私達はこの秋の金利の動きを見てから「【変動】から【固定】に変更」しようかと思っています。
2回目の繰り上げ返済を8年か9年先にやる予定としてその頃になれば10年を切るだろうから、今は【固定2年・固定3年】の低金利あたりでの見直しを繰り返そうかと思っています。なぜなら見てください。【固定10年】など金利高いですよね.....これは7月現在だからこれからもっと上がりそうです.....
地銀金利
正直、他銀か労金へ『借り換え』もしようと思いましたが、夫と気づいた事がありました。これってサラ金づけになる人のパターンと同じじゃないか.... 今ある「元金+金利」がそのまま借り換え先で「元金」になれば膨らむのですから....
あるサイトで「返済額試算」というのを見つけました。やっぱり今は動かさず置いておこうと思いました。なんか賭けみたいです。
そして今回繰り上げ返済したおかげで浮いた利子は『約60万円』です。

から先日電話がありました。彼女の家庭は裕福ですから(笑)高い注文住宅(築数年)にもかかわらずローン額はわが家とほとんど変わりません。家購入で頭金が3000万円、そして今では何とか10年以内に返す計画とか言っています。彼女はすごく抜け目がなくて「お姉ちゃんみたいに呑気にやっていたらお金もっていかれるよ」っていつも尻を叩かれています......(^▽^;)妹の方がこういうお金の事はちゃっかりしているようです.....
そして私の実家ではみんな車もローンで買いません。「ローン利子を払うくらいならお金を貯めて買え」というのが親の教えです。ローン利子で30万円払うのを銀行利子で稼ごうと思えば大変ですよね......我が親はすごいです!家のローンも金利8%時代に5年で返した実績があります。しかも実家は今は古いですが鉄筋です(笑)

皆さんはどんな将来設計を考えていますか?
また参考になる事あれば教えてくださいね。
わが家の長期ライフプランニングに「ローン返済・そして退職後60歳~65歳までの年金が出ない間の貯蓄」が加わりました.....(>_<)(ご近所でこのあいだの冬に夜逃げした家がありました....)
夫キューちゃんが「hanaちゃんと結婚してよかった」と言ってくれるのだけが慰めです....
世の中「貧乏サイクル」があるようなのでここにはまらないようにしっかり計画を立てていきます!!

いいね!した人  |  コメント(31)  |  リブログ(0)

テーマ:
★今年夏計画【予算:百●十万円】
今年3月に「雨漏り」発見!
瓦屋さんに相談したらまだひどくない状態なのでこの夏になおします。
我が家は築10年程らしく去年から住んでいる私はちょっと凹みました。
理由ですが皆さん知っておくといいですよ。家によっては内装にお金を使い瓦や柱は安く仕上げる事があるよう。柱が細ければ重い瓦は乗せられないわけで、最近では〈瓦でない瓦:写真参照〉が登場しています。
その名も『カラーベスト』。
カラーベスト①

カラーベスト②
これは普通の瓦のように焼いていない(簡単にいうとコンクリートに防水塗装をしたようなスレート瓦)ので、この塗装がはがれると雨漏りの原因になります。塗装がはがれるのが10年~15年だという事です。塗装料は約70万円だそうです。10年ごとにできますか?
カラーベスト③
こんなの一般の人は知らないですよね......
たぶん安い家とか店舗屋根に利用されているのだと思います。
これはかなり我が家でもめました( ̄_ ̄;)
それで我が家では『本物の瓦』に総入れ替えする事にしました。お値段ですが【百●十万円】(>_<)
結婚したばかりの私達には苦しい出費で夏冬のボーナス総投入でお金をかき集めているところですよ......(泣)

★5年後計画【予算:七十万~百万円】
お金がいる時ってどうして重なるのでしょうか.....ほんと神戸ならこんな事はないのにとだんだん腹が立ちますが、この辺は田舎なのでまだ『簡易トイレ』なんです....ほんと凹みます。
最近ですが行政が「3.4年以内に『水洗化』してください」との通達。
このお値段ですが便器のランクによっても違うそうで(?)【七十万~百万円】だそうです。夫婦2人で考えました。これは5年後にしよう!
行政のは罰則規定がないから後回しです(笑)

★3年後・5,6年後計画【予算:(二百五十万円)×2】
それから大きなお金が動くとしたら『車購入』。2人とも古い車を大事に乗っています。まずは夫キューちゃんの車を購入しないといけないのですが今度購入するなら『ハイブリッド』いいかな~って考えています。お値段は結構しますが安いのであれば【二百二十万円+諸費用】くらい。
ハイブリッドならガソリン代が安くなるというメリットがあります。我が家はこれをできれば【ローンなし現金一括払い】で購入したいのです。ですからお金を貯めて購入予定です。
CIVICハイブリッド
「キューちゃんの車購入」「トイレ水洗化」が終わったら、いよいよ「私の車購入」となります。
私はずっと欲しい車があります。『ロードスター(MT)』
車検の時はいつも車関係の友人のロードスターを借りて通勤していました。私、ミッションを運転するのが好きで絶対これは譲れません。
夫とロードスターに乗ってドライブに行くのが夢です。
ROADSTER

ほとんど願望で叶うかどうかわからいのですが[ライフプランニング]をしっかりたてて貯蓄にいそしみます!!
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

テーマ:
確定申告
2月27日に「確定申告」に行ってきました。
2005年結婚組の皆さんはもう行かれたでしょうか?
写真にある手引きを見ながら申告書を書き、源泉徴収票と、保険会社の証明書を持っていくだけです。

私の場合は3月で退職だったので、計算すると赤字申告なので「還付金」が戻ってきます。所得バレバレですが、私は還付金3万円です(^o^) /

皆さんの中でも退職されて、源泉徴収票の「源泉徴収税額」に金額が書いてあったら申告すると戻ってくるかもしれませんよ。
申告期間は3月15日までで、最寄りの税務署や近くの役場で用紙がもらえます。
相談コーナーが大抵あるので、相談しながら書けるので大丈夫です。
申告忘れした人も、過去5年にさかのぼって(ただし他の申告を含めて一度も申告していない場合)申告できるようです。
申告できるもの
「医療費(出産の検診10万超え・入院や治療10万超え)」
「マイホームローン10年以上組んだ人」
「38万円以上収入があって申告していない人」
「保険料申告し忘れた人」
「年末調整後に家族が増えた人(結婚・出産)」
「災害・盗難にあった人」
「寄付を1万円以上した人」
「2005年退職して就職していない人」
です。

みなさん、しっかりとりもどしましょうね(*^0゚)v

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。