Spiral  ~collection blog ~

日々の生活の中で、「あっ!これステキ」と感じた出来事を記録・コレクション


テーマ:
今年は医療費がすごい金額になったので確定申告に行きました。不妊治療などされている人は医療費が多いと思うので必ず申告しましょう。
(家族全員の医療費合計が10万円を越える場合や所得の5%を越える場合)

【医療費申告のために準備をする☆】
「医療費の明細書(用紙・袋)」を役所からもらってきた。
医療費の申告

●「医療を受けた人ごと」「病院や薬局ごと」に明細を書き出すので欄が足りない場合は明細書のコピーを貼り付けて長くして出すといいらしいので2枚分を貼り付けた。
全ての合計額を書く。保険など受け取った場合は該当する欄の横にその金額を記入しておく。(不妊治療の助成金もここに記入して申告する
領収書の返却を希望の場合も書いておくとよい!
医療費の申告①

《控除額の計算》というところは計算の仕方がわかりやすく書いているけど不明な点がある時は役所や税務署で確認してから書く方がいいので空けておくといい。
医療費の申告②

「医療費の明細書」だけでもよいみたいだけど、袋の中に適宜の用紙に明細を記入して同封しても差し支えないので「病院」「調剤薬局」「交通費」「医薬品」ごとに分けて計算書を作るとよいみたい。
私は面倒なので「病院」「調剤薬局」はつけていたノートをそのままコピーして合計金額を追記しただけ。「交通費」は交通機関や片道の料金を計算して往復料金いくらが何回という風に夫婦別で計算しました。「医薬品(市販薬)」だけはノートにドラッグストアーごとに書き出した。数回しか利用しなかったドラッグは「その他医薬品」として一緒に計算しておいた。
医療費別紙明細①
医薬品別紙明細②

●それから最後にこれらを役所や税務署に持って行って「確定申告書」に記入したりPC入力したりする役所や事務所に行くときに用意するものは「確定申告書(行って作成できる)」「医療費控除の明細書(あるいは袋)」「源泉徴収票」「銀行印」「医療機関や薬局の領収書、交通費のメモ」です
確定申告書

【医療費申告すると住民税も安くなる☆】
●税務署の場合は自分で全て作成しなくちゃいけないけど、役所の場合は相談として受け付けてくれるのでわりと親切で今回は担当の人が全部計算してPC入力までしてくれました。還付金はほんとわずか......びっくりするくらい少額でした...(T_T)
だけどその時に教えてもらったのですが、医療費の申告をする事でそれが反映されて住民税の金額などもかなり額が下がるようです。控除対象額が全然違ってくるのですよ(・o・)☆....今年初めて申告した方、給料から引かれている住民税の年額がかなり違ってくるので楽しみですよ。(b^-゜)

【「医薬品」とは「治療」目的で「効能」が認められている☆】
●最後にみんな困るのが「医薬品(市販薬)」ってどういうのが対象になるのかだけど、我が家は夫が詳しいので「医薬品(市販薬)の領収書」は夫に聞いて「医薬品」か「医薬部外品」かで判断しています。薬のパッケージにも「医薬品」と表示があるのでそれを目安にするといいですよ。
バンドエイドなどは部外品ですね(しかし糖尿病だったか注射後に貼るとかで治療上使用している人は認められると夫から聞きました)。認められないものとして予防注射や予防の為の健康食品やビタミンなどサプリメントもありますからこれらは入れません。
ただし「ビタミンの中にも」医療機関で処方する時があります。「医薬品(定義は治療です)」があるのでこれらは疾患名をしっかり書いて「医薬品」である事がわかるように申告しておくといいと思います。

・今回申告の時にわざわざ私は役所の方に「ビタミン」について尋ねてみたら「サプリメント」としての認識で困っていました。また担当の人が別の人に尋ねているのを聞いたら「病院では止血剤としての目的で出す場合も厳しい出し方をするようだし処方箋を出さないといけないのじゃないか」だとか知識のない方々の認識はこんな感じでした。(一般人の私でもおかしいと思った)
夫と私は何も言いませんでしたが後で「医薬品表示があるという事はすでに効能が認められて治療目的で使用されているのだから役所の人の間違った定義と認識で判断されたら困るな....」と話していました。
私達は誤解されやすい「治療薬(市販薬)」に関しては写真のように「医薬品表示」をコピーして明細と一緒に添付しておきました。あとは税務署が見て判断すればいいと思っています。しかし「医薬品表示」されていてもケチをつける役所の人がいるというのも信じられません....
医薬品の表示
・他にも、例えば「洗浄綿」なども「医薬品」と「医薬部外品」があります。私も婦人科へ通っているのでいつも「洗浄綿」を持ち歩くのですが「アメジスト(医薬品)」と「クリーンコットンA(部外品)」があるので治療で必要あって使用する場合は購入するときにも気をつけるといいと思います。私は昔から「アメジスト」が好きでしたが田舎のドラッグにはなかったりして仕方なく部外品を使ったりします。だけど医療費の申告では部外品は該当しないですから買い物の段階からよく考えて購入する必要性を感じます
あとドラッグストアーで唯一「バポナ(劇薬指定・住所氏名記入しないと購入できない)」という薬品や、その他ダニアレルギーの人など「ダニ駆除薬品」も医薬品として申告ができるはずです。
いずれにしても、税務署の人も、最低「医薬品」の定義くらい知っていてくれるといいのですが....

これから医療費の申告をしようと思っている人申告は3月17日までですよ~(^▽^)がんばってくださいね☆


腰痛、関節痛、神経痛にラブロンB93包【医薬品】
   
¥6,510

イソジンうがい薬 180ml 【医薬品】

¥1,239   Amazon.co.jp

キューピーコーワi 180錠 (医薬品)

¥4,179   Amazon.co.jp

皮膚炎症治療薬デキサンVGローション【医薬品】

¥1,680
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

hana123さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。