憂うつな大人たち

大人ほど弱いのよね


テーマ:


マザーテレサさんの詩です。



---------------



主よ、私は思いこんでいました。

私の心が愛に漲って(みなぎって)いると。


でも心に手を当ててみて、本音に気づかされました。


私が愛していたのは他人ではなく

他人の中の自分を愛していた事実に。


主よ、私が自分自身から解放されますように。



主よ、私は思いこんでいました。

私は与えるべきことは何でも与えていたと。


でも

胸に手を当ててみて

真実がわかったのです。


私の方こそ与えられていたのだと。


主よ、私が自分自身から解放されますように。



主よ、私は信じ切っていました。

自分が貧しい者であることを。


でも、胸に手を当ててみて

本音に気づかされました。


実は思い上がりと妬みとの心に

私がふくれあがっていたことを。



主よ、私が自分自身から解放されますように。



うつ・心の痛みからの開放 人間関係に自信 カウンセラー葉月はな(相模原市中央区) 

------------------------



マザーテレサさんでもこんな風に思っておられたのかと、少しほっとしますね。


私たちは誰でも愛されたい気持ちでいっぱいです。

愛されるために人を愛するのかもしれません。


自分を受け入れてくれる人を探して一生懸命。

いい人のフリをすれば、誰かが愛してくれるかなぁ~ なんて・・・。



そんな思いから自分を解放したい。

それには、自分が自分を愛してあげることですね。


心から自分を愛することができれば、

他人の愛を求める必要はなくなるかも知れません。


マザーテレサさんの言う「自分自身からの解放」って

そういうことではないかな?と思いました。



読んでくれてありがとう、葉月はなでした。





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

自分を好きになろう!

「私にかける新しい魔法~自己受容~」



252-0205

相模原市中央区小山3-31-3 シャロンハイツ101

緑の牧場カウンセリングセンター(地図 ) カウンセラー 葉月 はな






AD
いいね!した人  |  コメント(5)

[PR]気になるキーワード