レッツ週末思想

テーマ:
当店昼のスタッフ植田くん、
夜はPEOPLEという別の顔を持ちます。
http://people-maga-zine.blogspot.jp/

ここんところ来月の企画のため日々東奔西走。
力、入ってます。
その名も「サタデーナイトコンサート」
私も大好きな リトルテンポ×キセルが
つくばカピオホールにやってきます。
http://saturday-night-concert.blogspot.jp/
$花のつくりかた
私が学生だった頃「土曜の夜」へのいき込みと高揚感はすごかった。
一週間の仕事や学校から解放された人々が
鬱屈や疲労をその一晩でこぞってチャラにする感じ。
それをテーマにした音楽や映画も多かったし
好景気もあいまってか、町はどこも賑やかで酔っ払いも多くて
テレビやラジオも特別で、何か凄いことが始まりそうな気がする夜だった。
まあ大体何も起こらずに、友人宅で哀しい朝を迎えたんだけれど。

しかし、いつしか週休二日制の定着によりその熱も分散されて
あのワクワクする「土曜の夜」感は無くなってしまった。

世の中がメソメソしている。街が死んだふりをしている。
こんな時こそ、いい音楽を生で聞こう。
本を読んで映画を観て旅をして人と話して恋をして。
終末思想なんかくたばっちまえ、
週末思想からやり直そうぜ。
AD