宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

宝塚発達コミュニティ  

宝塚市から全国へ つながる ひろがる まなびあう
親と支援者のコミュニティ

【花のご紹介】【ホームページ】【Mail】
【Facebook 『いいね!』で最新情報が見られます】
【活動実績&今後のスケジュール】 【会員募集中】

 

ベル 花主催イベント ベル

7/31(月) 9:30~ 宝塚市立西公民館

元特別支援学校体育教諭による

親子体操教室乙女のトキメキ

詳しくは【こちら

 

今日は7時半すぎに家を出て

京都にある花園大学へ向かいました。

 

 
本当にセミナーでよくお会いする
宙★りすの瀧花さん。
今日はスタッフの皆さん総出で参加されてました。 
素敵✨

 

午前中は

鳥取大学の井上雅彦先生の

強度行動障害の行動の機能(役割、意味)を考えようという講義。

 

例えば一見すると

同じ行動でも、回避になっている場合と強化子になっている場合もあるから、

行動の前後をしっかり観察して

記録を付けましょう。

 

そして、その情報を共有していきましょう、

というお話。

 

評価の仕方も共通の指針でできるように、

しっかりとコミュニケーションしていきましょう。

 

また印象的だった事例は、 

精神病院で、毎日大量の水を飲む患者さんがいて、

看護師がやめさせようとして、暴力をふるう。

それで身体拘束なり隔離室なりに入れて水も取り上げられる。

何もない部屋で不安が高まりトイレの水を飲む。

薬を飲まされる。

 

元気だった方が

無気力、失語、1日中部屋の隅に座っている。

それで、井上先生はこう仰いました。 

これは本当に治療でしょうか? 

薬による拘束、虐待です、と。

 

これは重たい重たい言葉です。

 

では、なぜ大量の水を飲んでたかと言うと、

何もない病院がすごく不安だったんです。

水を飲むと落ち着く、

とどこかで教えられたのを思い出して

不安回避のためにそうしてた、

ということだそうです。

 

先日、ニュージーランド人が

身体拘束が原因で亡くなってますけど、

井上先生の言葉を借りて言うと

行動の持つ「機能」をきちんと

評価出来てたのかな?

身体拘束を多用する

日本の精神医療に問いたいなぁと感じました。

 

私、最近本当に不思議に思う事は、

「行動から原因を読み解く」というような話は

研修に行けば

だいたいどの先生も仰います。

療育の分野だけでなく医療でそうではないでしょうか?

「氷山モデル」で画像検索すると医学系の画像も結構出てきます。

物凄くスタンダードかつとても大切な事だということです。

 

それなのになぜ現場ではそれが軽視され

めちゃくちゃでアセスメントとは言えないようなものが

世の中に溢れているのか? 

ちょっと勉強すれば分かることを

なぜプロがやらないのか。

それがまかり通るのか?

 

井上先生の話を聞きながら、

ふつふつと怒りのようなものが込み上げてきました。

 

刑事ドラマじゃないけど、 

その支援の根拠を示せーーーー!

と夕陽に向かって叫びたい衝動を抑えながら

静かに電車で帰宅しました(笑)

 

午後の梅永先生のお話は

先月LD親の会主催のフォーラムと

同じだったので割愛します。

(以前の記事はこちら

 

しかしながら、

講義を聞くたびにお話が洗練され

先生の経験と知識と愛と笑いが増えていくので、

梅永先生のお話は本当に好きです。

現場をよく知る先生にしかできない

お話がリアルだし、

お話も本当に上手いから何度聴いても感動します!

 

こういうセミナーって保護者は多くないんですけど、

もっと沢山の方に参加してほしいな~と思います。

子どもたちと長く関わる私たちにこそ必要です。 

迷いや苦しみや不安は学ぶ事で

理屈や方法が分かり、 

勉強をつづければ失敗しても違うやり方がある事も蓄積できるし、

いざという時は相談する事も出来る。

また、自分の間違いや支援者の間違いに気付き

子どもたちを守る事にもつながります。 

なにより私は学ぶ事によって

子育てが楽しみに変わっていきました。 

 

親にも見通しは必要です。

 

『花』では大阪、兵庫を中心とした関西の講座一覧を作成していますので

ぜひご活用ください(^^)

https://ameblo.jp/hana-takarazuka/entry-12154408067.html

 

〈井上先生の研究室のホームページ〉

応用行動分析とヒューマニズム 

井上研究室

http://www.masahiko-inoue.com/

 

<梅永先生のブログ>

早稲田大学 梅永研究室

http://blog.livedoor.jp/umechan0701/

 

お花。ひかりお花。

 

必要な方に情報が届くように

ランキング参加中晴れ


にほんブログ村

1日1クリック投票システム。

本日も応援よろしくお願いします流れ星

 

 

LINEキャラクター学習会やイベントのお知らせを

LINEでお届けしています音譜(最大月4回)

 友だち追加 

クリックで友だち追加して下さいねカナヘイハート

 

下記のQRコードからも追加できますカナヘイうさぎ

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(2)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。