宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 ベル 花主催講演会 ベル 
2016年10月30日(日)

子どもたちの可能性を信じて

~発達に特性を持つ子どもたちとの関わり~

発達凸凹キッズの「原石」を「宝石」として磨く方法キラキラ 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

こんばんは、

入院付き添い3日目で

ナチュラルハイなひかりですおばけくん

ラスト1日、全力で優しい母業がんばりますデレデレ

 

さて、来年入学するいっぽん。

我が家にもランドセルがやってきましたキラキラ

 

何を隠そう、いっぽんは

かわい~ぃハートものが大好き。

 

お箸箱は本人たっての希望で

パステルカラーのマイメロディうさぎクッキー

これを筆頭にだいたい選ぶものはピンクラブラブ

 

というわけで、ランドセルも富士山

 

写真では赤に見えますが、

濃い目のハッキリしたピンクです。

 

じじばばが買ってくれるというので

帰省したときに、一緒に見に行ったのですが

 

当初の大人の作戦は

 

「黒いランドセルに

ピンク色のカバーをかけようアップ

 

ということで本人も納得していたのですが、

色々見て、

 

「ぜんぶピンクがいい照れ

 

ということで作戦失敗。

 

 

ドクロいじめられるかも

ドクロお兄ちゃんになったら恥ずかしくなるかも

ドクロ飽きても恥ずかしくても6年間使わないといけない

 

 

ということで、

ピンクにするリスク、

問題が起こった時にどうするつもりか?

そんな話も30分くらいかけてしたけど、

本人の意思は岩より固く重い!!

 

「男はピンクはダメ!」

なんて言っていたじじばばも

いっぽんの熱意と私の説得に(?)ほだされ

皆で彼の決断を応援することにしました音譜

 

問題が起きた時は、

起きた時に、対処の仕方を勉強するのも

人生の役に立つだろうと

私は思いますニコニコ

 

親がサポートすべきなのは

失敗をさせない事じゃなくて

失敗の乗り越え方を一緒に考える事

だと腹をくくりました虹

 

幼稚園の園長先生にも

こんなことがあってね~なんて

話をしてたら、しばらくして

園の方でも

「ランドセルの色」について

子どもたちに質問したり話し合ったりして、

考える時間を作る事にしたのよ~

と報告してくださいました笑い泣き

 

飽きるとか恥ずかしいは

本人の問題だからどうしようもないけど、

色でいじめられるのは、

いっぽんの責任じゃないので

1年生に上がる前から

こうして道徳的に幼稚園で取り組んでもらえるのは

本当にありがたいです。

 

 

私もこれからは、

社会的な障壁がある場合は

諦めさせることを考えるんじゃなくて

どうすれば乗り越えられるか、打ち壊せるか、

好きを貫ける方法を

まず一番に考えるべきだな、と

気付きました晴れ

 

これからも応援団として

日々研鑽いたします日本国旗

 

 

 

当の本人は、

吸入を口にくわえ

「風船ばくはちゅ~!」

とか言って看護師さんを笑わせております。

親の覚悟もどこ吹く風~カエル

 

 

外泊許可が出たので

ご所望のマックハッピーセットマック

アレルギー治療ラスト1日がんばってきますハート

 

 

お花。ひかりお花。

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。