宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

 ベル 花主催講演会 ベル 
2016年10月30日(日)

子どもたちの可能性を信じて

~発達に特性を持つ子どもたちとの関わり~

発達凸凹キッズの「原石」を「宝石」として磨く方法キラキラ 

詳しくはこちらをご覧ください

 

 

ひかりです栗

 

今日は日本でのTEACCHの草分け

佐々木正美先生の名言のご紹介。

 

実は大学の時(のちに中退)、

佐々木正美先生の講義を受けていました。

当時は先生の偉大さを全然知らなかった

バカな学生。

なんか激しく愛に満ちたおじいちゃんやな~と思っていました。

大バカです滝汗

 

 

親になって私自身も

自分の子育てをこれでいいのか

常に振り返りながらやっていかなければ、と

佐々木先生の優しい笑顔を思い浮かべながら

著書である

『子どもへのまなざし』シリーズを読みました。

 

今日は、素敵な佐々木正美先生の

名言をご紹介します。

 

 

 

受験勉強しない子どもを

殺してしまう親もいましたね…。

 

子どもから見た親の姿。

 

子どもに自分の理想押し付ける前に

子どもにどう見られているのかな?

 

このツイートを見て私はドキッとしました。

 

もっと遊んであげたいな、

もっとおおらかでいたいな、

いつもおいしく食べられるご飯を作りたいな…。

 

理想の親の型を追い求めすぎるのも

自分を追い詰めてしまうのだけど、

佐々木正美先生の言葉だと

不思議と子どもをもっと大事にしたい

気持ちになるんですよね。

 

幼児教育に携わる人のバイブル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

子どもへのまなざし(3冊セット)
価格:5724円(税込、送料無料) (2016/10/5時点)

 

 

 

お花。ひかりお花。

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。