宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

めぐみですニコ

 

6月くらいから、来年度の支援級への小学校進学にあたり、

就学説明会に始まり、小学校見学、療育手帳取得、

娘の書類作成、たからっ子ノートの提出、教育委員会との面談、

児童発達支援へ通うための受給者証の更新、面談、

担当医との発達相談、高次脳機能障害の疑いもあり、

大阪医科大学のLDセンター予約(今後の支援の参考に)、

放課後デイ見学、療育での計画相談、幼稚園への相談、

運動会に向けての支援の話し合いなど

盛りだくさんの日々を送っていますあせる

 

10月が終われば、進路が確定するので、

娘に合う支援(学習支援も含む)を

色々と私も模索したいなぁと思っているところです。

 

さて、今日はFacebookのお友達の投稿が目にとまり、

ぜひ皆さん(当事者家族や教育者、支援者の方)に

見て頂きたく、掲載の了解を得ました!!

ぜひご覧ください。

 

東京都在住で、

小学2年生のお子さまを持つお母さまです。

 

次男くんは、2年生になり、漢字の画数も増えてきて、

1年生の頃よりさらにストレスがかかってきてるようで、
合理的配慮の必要性を感じたそうです。

 


 

字を書くこと(特に漢字)が相当ストレスなようで、

連絡帳を書いてこない次男くん・・・ぼけー

 

家でも宿題をやっている時に一文字間違えただけで

癇癪を起こして、そりゃーもう大変なことに・・・叫び(笑)

 

習う漢字の画数も増えてきて、

だいぶ覚えにくくなってきているようです。

 

見て覚えてくることもあるけど、

連休挟んだりすると覚えていられなくて、

前日にわかんなーい!という始末あせる

 

書字障害の疑いも出てきた為、

なんか良い方法はないかと考え、これを作ってみました。

 

 

マグネットに教科を書いて、

貼り替えられるようにしてみました!!

 

家で時間割を確認する時に確かめられるように、

入れた教科は裏返すと黄緑色にチョキ

 

いつもと違う持ち物や宿題がある時は、

付箋に書いて貼ることにしてみましたグッ

 

担任の先生も快諾してくれ、

クラスの子たちにも先生から話をしてくれました!

本当に良い先生だ~キラキラ

 

周りの友達や先生にやってもらうこともできるけど、

いつも周りに助けてくれる人が居るとも限らない。

 

困った時に、助けを求めるのは大事ハート

 

でも、方法を変えれば、自分で予定の管理ができるなら、

今後自立して生きていくということを考えれば、

出来ることは自分でやれた方が良いに決まってる流れ星

それが、きっと本人の自信にも繋がるはずキラキラ

 

とりあえず、これに変えてから、

今のところはきちんと次の日の時間割を貼ってくるので、

続くといいな~キラキララブラブ

 


 

素晴らしい!アイデアと工夫!

そして行動力。

 

子供の困りをみつけ、その支援や対策を見つける。

簡単なことで難しい。

 

でも、ちょっとしたことが本人にとっては、

とんでもなく大きな助けとなることと思います。

 

困った子は困っている子。

 

その困っていたり、立ち止まっている時に、

親も先生も支援者として協力しながら、

あれやこれやと模索して試し、本人に合った支援を

見つけることがQOLの向上につながります。

 

このお母さまも、家族や本人が工夫して努力しても、

それを受け入れてくれる環境が必要とのことも

強く感じておられました。

 

なので、同じように悩む当事者家族だけでなく、

教育関係者や支援者に届くといいなと思っています。

 

今日の娘(6歳、知的障害があり)の言葉をご紹介ニコ

宿題がなかなかうまくできなくてイライラぐずってた

お兄ちゃん(8歳)に言った言葉です。

 

だれでもしっぱいするし、まちがえるんだよ!

しっぱいしてもいいんだよ!

 

なんかいも なんかいも 

なんかいも なんかいも 

なんかいもやったら、

できるようになるんだよ。

 

まちがえても、しっぱいしてもいいから、

やめちゃだめなんだよ!

 

頑張ってもできないことがある娘。

でも、彼女の言う言葉はいつも前向きで深いです。

 

支援も同じ。

 

最初はうまくいかなくても、

今度は違う方法で、

諦めずチャレンジし続けていこう。

そう思った今日でした。

 

花ピンクめぐみ花ピンク

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。