宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

花のメンバーひろこですニコ

我が家の最新ニュースを紹介します。

 

 

待ちに待った新学期が始まりましたね!

我が家の息子達(小4.小2)も、元気よく登校していきました。

 

実は、次男くんは、

グレーゾーンだったのですが、

2学期から支援学級デビューしました。

 

ここまでの道程は、短期間で色々ありましたが、

校長先生、担任の先生、サポートして下さった

先生達の御協力と、御配慮のお陰です。

とても感謝感激しています。

 

振り返ってみると・・・

 

次男くんは、自由人です。

高音、うるさい音が苦手です。
オンとオフの差が激しく、

1度落ち込むと中々立ち直れないです。
筆圧の調整が難しいので、書くのが苦手です。
記憶力は、抜群です。優しいです。
初対面の人と慣れるまで時間が掛かります。
ゲーム大好きです。今は、ポケモンにはまってます。

 

幼稚園から小学一年生迄は、呼び出しもなく、

個性的な子!!で楽しく過ごしていました。

ところが、2年生に進級して直ぐに、

担任の先生より、集団生活が難しいです!と連絡を頂き、

慌てて学校に行きました。

 

家での次男くんしか知らなかったので、
学校での様子を詳しくお聞きして、

心中は、驚きと不安のミルフィーユ状態でした。

 

幸い、担任の先生がとても協力的でしたので、

次男くんにとって、何が1番良い方法なのか一緒に考えて下さり、同時に校長先生に相談して下さいました。

 

後日、校長先生からのご提案で、次男くんにサポートの先生(副担任)を5月から週2回お願い出来ることになりました。

副担任の先生が、来て下さった初日、私もご挨拶させて頂きたくてお伺いしました。

次男くんは、初対面の人にはとても警戒するのですが、馬があったのか?早い段階で慣れて打ち解けてました。内心、とても一安心しました。

 

それから、夏休み前に、

イヤーマフデビューしました。

 

前々から気にはなっていたのですが、親は、どうしても外見的に大丈夫かな?と勝手に悪いイメージを抱いていたのですが、いざ、デビューすると、同じクラスのお友達から、 「格好良いねー!!と評判良かったみたいで、次男くんは、上機嫌でした。
イヤーマフ様のお陰で、集中出来る回数が増えたみたいで良かったです。

 

とは、言うものの・・・

きちんと授業が受けられてるか?

と言うとまだまだ難しいみたいで、

親としては、このまま普通学級を続けるのか?

支援学級を考えた方が良いのか?

 

頭の中がパニックになりかけた時に、

再び担任の先生に相談させて頂いたら、

また、スピーディーに動いて下さり、

今後の方法など詳しく教えて下さいました。

 

まず、発達心理相談をしているクリニックに行き診断書を貰いにいきました。学校から書類(10枚弱)を下さるので、今までの発育状態、出生の様子、通っていた幼稚園の先生からのコメントなど、完成させて、学校に提出しました。

 

後日、教育支援センターから連絡があり、

発達検査と、親子面談を2日間受けました。

 

発達検査は、15種類でマンツーマンでした。90分位でした。

親子面談は、親は教育支援の方と、今までの発育状態、特性、幼稚園、小学校の様子をお話しました。60分位でした。
次男くんは、4人位の教育支援の方と遊びながら発達状況をチェックされてたみたいです。

それが終わり、協議して結果を学校に報告する流れみたいです。

 

私の場合は、夏休み中に全て終わったので、

2学期に間に合ったみたいです。

まさに、奇跡でした流れ星

 

次男くんは、本当に幸せ者だなぁと実感しています。

私も親として、色々な経験をさせて頂いて、我ながらラッキーだなぁと自負しています。

 

これから、

また新しい扉を開けました!

 

普通学級から支援学級へ編入させて頂き、親子共々、ドキドキワクワクしておりますが、これからの成長がとても楽しみです。私もまだまだ勉強不足なので、次男くんと共に成長出来たらなぁと思います。

 

そして、

次男くんが成人式を迎えた時に、

笑って話せるように、

後悔だけはさせたくないので、

次男くんが楽しく学校生活を送れるように、

親としてサポートしていきたいと思います。

 

長々と読んで頂き、有難うございました。

 

sunflower*ひろこsunflower*

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。