宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

ひかりですclover*

 

お天気がころころ変わりますが、

お子さま、ご家族さま、体調大丈夫でしょうか?

ご自愛くださいませhana.

 

さて、今日は

第6回交流会でした。

 

15名の方にご参加いただきましたふんわりリボン

今回は、学習会はなく

特にテーマも決めない交流会で

お飲み物をご用意して、

ゆっくりお話を楽しんでいただきましたお茶

 

年齢層も未就園~小学校中学年までの

お子さんをお持ちの保護者の方が多かったので

お席も自由にしていただいて、

自己紹介をした後、歓談となりましたニコニコ

 

宴もタケナワの頃…

急なお願いにも関わらず、

これまでいちメンバーとして

学習会や交流会に参加して下さっていた

小児科医の早島禎幸先生

メンバーさんの前で、

ご自身が温めておられる

講演企画内容を

なんと初出しでお話くださいました乙女のトキメキ

会場使用時間を延長しても足りないくらい

充実した内容にメンバーさんも

聞き入り、楽しませていただきましたメモ

 

詳細な内容については

沢山の方に聞いていただきたいので

今後、『花』主催にこだわらず

早島先生の想いをより良く伝えられる形での

講演企画を練っています。

 

早島先生は、

今ある発達障がいへの見方を

ゴソッと180°変えてしまいたい!

そんな意気込みを持っていらっしゃる

本当に熱意のある先生です。

 

私たち『花』の活動にも

共感してくださって、

共に社会を動かしていく同志とまで

おっしゃってくださいました!!

 

 

新しい事を始める時、既存を打ち壊して行く時、

「出る杭は打たれる」誰もが知る言葉通り

必ず抵抗勢力が現れるものです。

風当たりが強い時も、道に迷う時もあるかもしれません。

 

そんな中で、

一緒に歩める仲間がいるということは

なんと大きな希望でしょう星

 

今日の交流会でも

宝塚市に限らず、

近隣の西宮市や伊丹市、三田市からも

足を運んでくださった

同じ発達障がい児を持つメンバーさんたちがいます。

 

私もまだまだ未熟な母親です。

だけど、こうして想いに共感して下さる方、

交流会に足を運んで下さる方、

お会いした事はなくても

画面の前で応援してくださっている方々、

皆さんに教えていただき、応援していただき

仲間と一緒にラブラブ

 

子どもも家族もみんなが地域の中で

豊かで自立した生活を送れる社会を目指して

 

『花』は活動していますhana.

 

まだまだ駆け出しではありますが、

志を持って活動しています。

これからも私たち『花』をよろしくお願いいたしますaya

 

 

花ひかり花

 

 

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。