宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

こんんちは、ひかりですイルカ

 

先週、大反響いただきました

息子いっぽんの水泳教室の記事ふたつ。

ありがとうございます。

 

詳細は下矢印

【習い事デビュー】寺好きいっぽんスイミングへ行く

 

では、もう通えないか…と半ば諦めかけていたところ

その翌日…

【水泳教室より電話】確定!寺好きいっぽん水泳を習う

先生を増員して対応してくださることになりました。

 

そして、本日念願の二回目の水泳教室。

 

 

プールに向かう道中クイズで確認。

 

「先生の言うことを聞きまー?」

『す!』

「勝手にプールを出まー?」

『せんっ!』

「順番を守りまー?」

『す!』

「腕浮輪をつけまー?」

『すっ!』

「楽しみですかー?」

『楽しみでーーーーちゅっ♡』

 

全問超速スピードで大正解!

 

 

おっさんてれびー♪おっサンテレビ

で有名な兵庫ローカルの

サンテレビでやってる

時代劇を観てからと言って

出発時間が遅れたため

ギリギリに到着。

 

ちゃちゃっと着替えて、

入り口手前のホールへ。

ギリギリのためわんさか親子。

 

待合は小さなホールになっているので

声も反響して、いっぽんはまた立ちすくむ。

 でも、今日は逃げなかった!

 

ちょうど先生も来てくださり、

おもちゃであそぼー!

ボールやおさかないるよ~(^-^)

と、声掛けしてくれたので

すかさず、母は

「ボールでピタゴラ作れるんちゃう?

お水の中でピタゴラ、すごーーーーっ!!」

と、発熱で朦朧とした意識の中

アゲアゲ(死語!?)で乗せる!

 

すーっと後ずさりする背中の圧力が前のめりに。

 

そのまま、すーっと波が引くように

みんなとプールサイドへ向かいました。

 

 

観覧席からドキドキしながら

様子を見てましたが、

みんなと一緒に体操してるし、

約束した腕浮輪も付けてるし、

順番も守ってるし、

勝手にプールからも出てないし、

みんなと同じようにバタ足したり、

ジャンプしたり、

びっくりするぐらいちゃんと

プログラムをこなしてる。

なんなら、言われてない顔つけまで

自主練してるし

母、感動ですよ感動っ!!

 

終わって上がって来て、

いっぽん、めちゃくちゃニコニコ。

「すごいね!約束してたのぜーーーーんぶできたね!!

お母さん、本当に嬉しいなぁ!!」

『いっぽん、はなまるぅ~?』

「はなまるのはなまるよ~!めーっちゃ大きいはなまるはなまる合格

『やたやたやったーーーーうふふイェイイェイ踊る人

 

 

ただの親ばかブログみたいになっていますが、

発達障がい児をお持ちの皆さんには

共感していただけると思いますが、

発達障がい児をこんなに手放しに褒めてあげられる機会って

本当にめったにないんです!!

 

子ども自身の頑張り、達成感

キラキラ輝く顔を見られるのは

親として心の底から喜びを感じられる瞬間です。

 

せんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせん

 

スモールステップ、

小さく細切れ、みじん切りに行動を分けて

一個ずつできたことをほめて共感する。

親の観察眼と忍耐が要求されます。

特に本人の苦手意識がある場合、

ある意味親の理想が高かったり、

親の欲だったりする場合、

私はうまく行ったことがありませんあせる

 

今回は、プールの前に

いっぱいクイズ出したけど

一個でもできればマルだと思っていました。

 

それが全部できました。

それはやっぱり本人の

「やりたい!」

という強い気持ちがあればこそだと思いました。

 

外国語を覚えるのは

現地の恋人を作るのが一番!

というのも、そういうことなんだと思います。

 

色んな療育プログラムありますが、

子どものため、子どものためと思って

親だけ頑張っていませんか?

もし、うまくいかなくて

お悩みの方がいらっしゃったら、

いったん、療育は横に置いといて

お子さんの好きな事、興味のある事はなにか、

アンテナ高く立てて、小さな目の輝きを拾ってみてください。

 

そして一緒に楽しむ!共感する!!

好きな事の中で取り入れられるプログラムを

お子さまに合わせてしてみてくださいね。

親も子も楽しめる療育が一番の

育ちの栄養だと思います。

 

好きな事との中に

子どもの無限の可能性が詰まってます。

 

乙女のトキメキ子どもの興味は育ちの宝箱乙女のトキメキ

 

お子さんの好きなことは何ですか??

 

 

花ひかり花

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。