宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【主宰者プロフィール】
【Facebook★
いいね!で最新情報が見られます】
【活動実績&予定表】【Mail】

 

こんばんは、ひかりですスイカくん

 

梅雨の晴れ間にせっせとお洗濯洗濯

 

昨日は、むしむしとまとわりつく空気の中、

交流会のお部屋予約かねがね

図書館へ本を借りに行ってきました。

 

宝塚市の西公民館、

発達障害関連書籍の蔵書

なかなか凄いです。

 

そこらの大学の方が

ずっと立派な図書館だよねお願いてくらい

結構小ぢんまりとした

地域密着お姫様の図書館なのですが

関連書籍は幼児教育コーナーだけで

40冊はあろうかという

なかなかのボリューム。

 

アマゾンでは売り切れててプレミアついて(!!)いた

子ども向けに発達障害わかりやすく書いた絵本

も置いていました。

さて話は戻って、

借りるにあたっての今回のテーマダーツ

 

楽しく、ワクワク生きる音譜

 

そしてこの三冊を選びました。

 

詳細はこちらベル

口コミなども載ってます。

自分を好きになる力 [ 近藤直子(心理学) ]
価格:1296円(税込、送料無料)

 

とりあえず杉山先生の本を読んでいますが、

この3冊にとどまらず

図書館の本を読み漁って、

皆さんにもおススメしたい本は購入して、

交流会の時に貸し出しもしていきたいと思いますメモ

 

みなさんもおススメの本、ぜひ教えてくださいお花。

 

線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線線

<宝塚市図書館利用情報>

 

宝塚市立図書館ホームページはこちら

 

はじめての方/利用券

本や雑誌の閲覧利用はどなたでも自由にしていただけます。
本をお借りになりたい場合は、まず利用券(貸出カード)を作っていただきます。宝塚にお住まいの方、市内に通勤・通学されている方、阪神間7市1町(芦屋市・尼崎市・伊丹市・猪名川町・川西市・三田市・西宮市)にお住まいの方ならどなたでも利用券を作ることができます。利用券を作るには、住所、氏名の確認ができるもの (健康保険証・免許証など)をお持ち下さい。利用券は宝塚市立図書館のどの施設でも(中央図書館西図書館中山台分室山本南分室移動図書館)共通で使えます。※館内のインターネット端末を利用される場合も利用券が必要です。

利用券申込書のダウンロードはこちらから(PDF:135KB)

 

図書の貸し出し

読みたい本を選んで、利用券といっしょに貸出窓口にお出し下さい。 通常、1人10冊まで、2週間借りられます。2カ所以上で借りたときも、合わせて10冊までです。(夏季の課題図書はお1人1冊まで1週間です。)

 

●貸出期間の延長
借りた本を2週間で読み切れなかった場合、インターネット、電話、図書館カウンターでの手続き(利用券の提示)で、貸出の延長をすることができます。手続きをされた日から2週間の延長になります。ただし、貸出期間が過ぎている本、次に予約がある本、市外の図書館から借り受けている本、既に一度延長している本は、延長できませんのでご注意ください。(一旦返却して再度貸出を受ける「再貸出」については、回数の制限はありません。)

 

●有料郵送貸出
電話やインターネットから予約された本を、着払い郵便(有料:実費負担)でお届けするサービスです。利用券をお持ちの方であれば、どなたでもご利用いただけます。貸出期間は往復の郵送にかかる日数を含めて3週間、貸出冊数は10冊まで(既に借りている本がある場合はそれも含む)です。図書の重量により、郵送料金は異なります。

有料郵送貸出についてはこちらから

 

●無料郵送貸出 (育児・介護サポートサービス)
平成24年6月2日から、育児や介護のため、図書館へ来館して本を借りることができない市民を対象に、ご自宅に図書を無料で郵送するサービス、「育児・介護サポートサービス」を行っています。電話やインターネット、モバイルサイトから予約いただいた本を、月1回、図書館からご自宅へ無料で郵送します。

無料郵送貸出についてはこちらから

 

図書の返却

窓口に本だけお返しください。返却の際には利用券は必要ありません。宝塚市立の図書館(中央図書館・西図書館・中山台分室・山本南分室・移動図書館「すみれ号」)であれば、どこに返していただいてもかまいません。

●ブックポスト
図書館が閉まっているときの返却には、ブックポストをご利用いただけます。本だけをブックポストに入れてください。中央図書館・西図書館のブックポストは年末年始などを除いて、図書館が閉まっているときは、いつでもご利用いただけます。中山台分室・山本南分室のブックポストは、休室時の、分室が入っている施設の開設時間のみご利用いただけます。
※他市の図書館から取り寄せて貸出している本、CD、紙芝居舞台はブックポストには返却できません。他市の図書館から取り寄せて貸出している本、紙芝居舞台は直接、お借りになった図書館の窓口へ、 CDは、中央図書館、西図書館、中山台分室、山本南分室、移動図書館「すみれ号」のいずれかの窓口へお返しください。

●館外の返却ポイント
市内7ヶ所の公共施設でも、図書館の本を返却することができます。市役所、総合福祉センター、長尾サービスセンター、雲雀丘、売布神社駅前、仁川駅前、宝塚駅前の各サービスステーションのブックポストや窓口で、ご返却いただけます。場所やお使いいただける日時については、「返却場所について」のページをご覧ください。

 

※その他予約や、

貸し出し延長(インターネットからも申請可能)などについては

ホームページの利用案内をご覧ください。

 

花オレンジひかり花オレンジ

 

6月の学習会&交流会残席あります。

7月交流会のご案内、まもなくいたします。

『花』の交流会などのイベント情報はこちらベル
これまでの記事が一覧で見やすい!! テーマ別記事一覧

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。