宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

黄色い花 黄色い花 

宝塚市から全国へ

発達に凸凹のあるお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【Facebook】【Mail】

 

こんにちは。ひかりですハート

 

かねてより、私たち『花』を応援して下さっている

特別支援学校の先生と会談してきました。

 

私、副代表、アドバイザー、先生の4人。

 

昨日お会いした先生は

生徒が学校にいる間だけではなく、

卒業してからの個人としての人生の事を見通した上で

教鞭をとられいる姿勢に

私たち保護者は、とても心強く感じました。

優しくて、柔らかな雰囲気の中に

情熱を持っていらっしゃる

とても素晴らしい先生です。

 

悪いニュースばかりが

報道され、目立ってしまいますが

現場には、信念をもって子どもを育てる先生も

大勢いらっしゃる。

もっと先生方の熱意を

伝えていきたいと思います。

 

先生は、以前紹介した記事スペシャルオリンピックス

卓球の指導もされていてます。

卒業後の長い人生の余暇も大切に考え

お仕事とは別にサポートしていらっしゃいます。

 

現場の率直な声、私たち保護者の想い

知る事で、理解が深まりますね。

 

色んな立場の方が

子どもたちの未来を一生懸命考えてくださる。

子どもたちが育てば未来は明るい朝

 

まだまだ日本も捨てたものじゃないですよ♡

 

先生の所属する宝塚発達心理ラボのホームページブログ

宝塚発達心理ラボのFacebookページ

 

また具体的な支援の手立てや

最近の流れについても教えていただきました。

特別支援学校高等部でも

分教室では

就労に一直線ではなくて

子どもの得意な事を伸ばそう!

というような取り組みも盛んになってきているようです。

 

分教室では

一般の高校の空き教室を活用して

授業をしていて

その高校に在籍している

一般の学生との交流も盛んだそうです。

 

子ども同士の工夫や思いやりに

先生の方が驚かされるとおっしゃっていました。

 

インクルーシブ教育が

現状無理なくできて

子どものの育ちあいがあるって

本当に素敵ですねおねがい

我が家に咲いたバラ。

こんな風に

混じり合って一つの社会が作られ

花を咲かせられる未来を願って

『花』は活動していきます。

 

ピアサポート(当事者家族支援)、啓発

行政への働きかけをしています。

『花』はリンクフリーですおすましペガサス

協力団体さんもお声がけくださいね。

 

花オレンジひかり花オレンジ

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちら
一覧で見やすい!! アクセスランキング&テーマ別記事まとめ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。