宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

黄色い花 黄色い花 

宝塚市 及び 周辺地域

発達が凸凹のお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【Facebook】【Mail】

 

おはようございます、ひかりです。

 

未明、熊本地震の本震ということで

更に広い地域での強い揺れに心を痛めております。

ただただ皆様の無事を祈るばかりです。

お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

 

熊本、九州の皆さん、離れていますが応援しています。


被災されている皆さま、

本当にご自身、ご家族のことで精一杯だと想像いたしますが、

なにとぞ避難されている見えない障害の方への配慮をお願いします。

 

発達障がい児(者)の方、ご家族への

ご理解ご協力をよろしくお願いします。

 

発達障がい、知的障がいなど

脳機能障がいにより

対人関係を非常に苦手とされる方がいらっしゃいます。

症状は十人十色ですが、

普段と違う状況(場所、手順、生活習慣等)に

大変強いストレス感じ、

多動になったり、不思議に見える行動をしたり

パニックを起こしたり、大声を上げたりしてしまう場合もあります。

これは脳機能障がいであって、わがままではないんです。

大声で叱ったり、制止させることは逆効果です。

 

彼らは曖昧な空間や時間が苦手な場合が多いので

仕切りやテープで場所を区切り、安心できる場所を作る

(具体例はこちら※自閉症教育・支援フレームワークBOUZAN NOTEより)

具体的に何かできることを伝える、

なければ具体的に待つ時間を伝えるなど

なにをどれくらい、どうすれば良いか

具体的に伝えてください。

こうすることで落ち着く場合が多いです。

 

また、困っていることを伝えられない方もいます。

お声がけお願いします。

 

支援者の方、どうぞ相談窓口の設置をお願いします。

また福祉避難所がありましたら、

目に見えない障がいの方へのお声がけもお願いします。

 

福祉避難所一覧、相談窓口等まとめ記事

こちらもシェア大歓迎です。

必要な方へ必要な情報が届きますように。

 

皆さまの安全がどうか守られますように。

 

以下は昨夜、本震の前にまとめたものですが、

現在避難されている方にも有用かと思いますので

当事者、ご家族はじめ支援者の方にもご覧いただけたらと思います。

 

『花』のメンバーさんより、

災害に備えるためのガイドブックとサイトをご紹介いただきました。

facebookでも紹介させていただきましたが

沢山の方に見ていただきたいので

情報をさらに追加して

こちらでもご紹介いたします。

 

私たちが住む宝塚市も、

いつ南海地震が来てもおかしくない状況です。

阪神大震災を経験している関西人は

本当に防災意識が高いです。

ただ、実際被災すると

本当に自分や家族を守ることで

誰しも精一杯になると思います。

 

支援や配慮がどうしても必要になる

私たち当事者や家族は

あらかじめ「その時」に備えて

できるだけスムーズに

周囲の理解を得られるように

できることは事前に準備しておきましょう。

 

モノだけではなく情報の準備もお忘れなく

 

【防災関連情報サイト】 

・日本自閉症協会

『自閉症の人たちのための防災ハンドブック』

『自閉症の人たちのための防災ハンドブックー本人・家族ー』

『自閉症の人たちのための防災ハンドブックー支援する人へー』

・たすけてカード

 

発達障害情報・支援センター

災害時の発達障害児・者支援について

 

※オススメ※

災害時の支援に役立つ資料

こちらのページでは役立つ資料や防災関連のリンク

心のケアに至るまでがまとまっています。

 

国立障害者リハビリテーションセンター研究所

発達障害がある人の防災実践BOOK

 関東バージョンなので連絡先は

お住まいの地域に対応していない場合もあります。

 ・ヘルプカードつき

 

自閉症教育・支援コンサルタント 水野敦之 公式サイト »

【災害時に支援が必要になる自閉症・発達障害児者の保護者・支援者の皆さんに】

 

【書籍】

 

発達障害児者の防災ハンドブック―いのちと生活を守る福祉避難所を

1,944円 Amazon

 

 

重症児者の防災ハンドブック―3.11を生きぬいた重い障がいのある子どもたち

2,376円 Amazon

 

 

小学校低学年・家族・発達障害をもつ子・先生のための災害に負けない防災ハンドブック

1,296円 Amazon

 

 

地震なんかに負けない!幼稚園・保育園・家庭防災ハンドブック―子どもの命を守るための防災マニュアル (ラポムブックス)

1,728円 Amazon

 

【騒音、パニック、聴覚過敏対策】

副代表も聴覚過敏があるので、辛さが分かります(><)
複数重なるの音は頭の中で反響したり、

普通の音が人より大きく聴こえたりします。

 

避難所での騒音から耳を守ります。

聴覚過敏がある子におすすめ!

大人&子供用あり(子供用は一番下)

 

 

 

我が家も早速「助けてカード」を作りたいと思い

ダウンロードして印刷しました。

8つにたためるので携帯に便利です。

我が家はアレルギーもあるのでそちらも書き込みます。 

 

助けてカードと併せて準備しておきたい

受診サポート手帳やお薬手帳。

宝塚市で配布されている

受診サポート手帳と絵カードの過去記事はこちら

 

できることから始めてみましょうニコニコ 

 

花オレンジひかり花オレンジ

 

『花』の交流会などのイベント情報はこちら
黄色い花ぜひお気軽にご参加ください黄色い花

 

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。