宝塚市から全国へ★宝塚発達コミュニティ『花』 親と支援者の会、親の会、発達障害、発達凸凹、グレーゾーン、自閉症スペクトラム、ADHD

発達にでこぼこのある子(グレーンゾーンを含む)の親と支援者のコミュニティ。発達障害、発達障がい、自閉症スペクトラム障がい、ADHD、アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害、軽度知的障害、LD、親の会、交流会、学習会、イベント、講演会、余暇支援


テーマ:

黄色い花 黄色い花 

宝塚市 及び 周辺地域

発達が凸凹のお子さまを持つ親のコミュニティ&情報ブログ

【花のご紹介】【Facebook Group】【Mail】

 

こんばんは、ひかりですニコニコ

 

『花』の活動を始めてもうすぐ一か月。

 

長男いっぽん(5)に自閉症スペクトラムの診断が出て

1年ちょっと。

 

正直、幼稚園入園までが本当に辛かった。

その時々は、本当に必死で

精一杯背伸びして強がって、

辛くないふりをしてきました。

 

もともと外に出るのが大好きな性格の私

だけど、公園に行っても

お友達に砂や石を投げまくり

お友達が作った砂山を踏みつぶし

スーパーに行けば奇声を発するいっぽん。

常に周囲に頭を下げていました。

これが親の仕事だと自分に言い聞かせて。

 

 

どうやって日々を乗り越えてたのか

今では全然思い出せない(笑)

 

そもそもアレルギーがひどく3歳で入園できる

私立の幼稚園は断られたけど、

4歳で入園した公立の幼稚園は

園長先生はじめ担任も加配の先生も

本当に毎日療育に通っているくらい

いっぽん目線で手厚く保育をしてくれました。

 

お蔭で、いっぽんは

週末がいらないくらい幼稚園が本当に大好きになり

言葉が増え、出来る事が増え、癇癪が減り

私は子育ての面白さ、楽しさを思い出すことができました。

 

幼児教育を勉強していた頃思い描いた

理想の園が実在して、息子がそこに通える素晴らしさ!

インクルーシブル保育の理想の形が

ここにあるな、と思いました。

(詳細は後日)

 

今までの子育てで、

どこへ行っても謝り続け、日陰の身だと思っていた私は

ここで、親子ともども受け入れてもらえたからこそ

子育てにおけるQOL(人生の質)を

自分の手に取り戻すことができました。

 

ちょっと話は脱線しますが、

昔、初めて海外一人旅をするために情報をかき集めていたら、

mixiで知り合ったお友達が本当に丁寧にあれこれ教えてくれて、

現地のお友達も紹介してくれて、

旅の後も誕生日には本まで送ってくれて、

なんで見ず知らずの私にそんなに良くしてくれるのか?って尋ねたら

その友人も同じように留学中に親切にしてくれるおばあちゃんがいて、

帰国の時に何かお返ししたいとお願いしたら

「自分も今まで親切にしてもらったから、しているだけなのよ。

今のその気持ちを、今度はあなたが困ってる人に分けてあげて」

と言われたそうなのです。

 

当時まだ二十歳になるかならないかの私は、

誰かにもらった親切をあげるなんて考えたことものなかったので

本当に感動しちゃって、

いつか、そんな時が来たら

そうありたいなって、ずっと気持ちだけを温めながら生きてきました。

 

話は戻って、

いっぽん2,3歳。

苦しい中で無我夢中。

自分をどうやって保っていたのか??

癇癪が起これば一緒に泣いたり、たまに笑ったり

まだ診断もなく、手のかかる子だと思ってただけなので

公的なサポートも受けていませんでした。

とにかく孤独だったなぁと思います。

 

いざ、サポートを受ける段になっても

公的なサポートは当事者ばかりで

支える家族の笑顔って大切なはずなのに

相談しても、軽度だし大丈夫でしょ、的な流れ…。

そりゃ、わかります。

もっともっと大変な方はいーっぱいいらっしゃいますとも。

 

 

と、子育てと孤独に溺れそうなところで

受け入れてくれた園があって、ちょっと楽になった昨年。

 

 

ここで登場、親切を次の誰かに…。

定型発達のお子さんの子育てだって苦しいことも多いのに

障がいや、育てづらさを狭間で沢山抱えて

踏ん張って頑張っていらっしゃる

お母さん、お父さんたちの

何かになれたらと思い、今年中に親の会を立ち上げるぞ、と

今年の初詣で神様に報告しました。

 

そして二月、

一緒に『花』をしているめぐみさんとの出会いがありました。

始めはちょっと及び腰だっためぐみさんだけど、

ジェット機のような凄い勢いでWeb関係の環境を整えてくれて

あっという間に私の出来ないことをしてくれました。

 

性格もタイプも全然違うけど、

子どもにより良い環境で育ってほしい、

杓子定規な宝塚の障がい者支援を変えたい。

なによりお母さんお父さんがホッとできる

居場所を作りたい。

という同じ想いを持って走っています。

 

違うからこそ、色んなことができます。

違うからこそ、見えない景色を見ることができます。

 

めぐみさんも繋がるご縁と大きな一歩で書いてくれたけど、

お互いの強みをより補強して

凹を補い合いあえる

最高最強のコンビだなって思っています。

 

独りでは、こんなに早く動けませんでした。

独りではできることは限られます。

独りではできないことの方が多いです。

 

だけど、

 

一人と一人の力が合わされば

1+1よりずっと大きな力になります。

 

二人が三人になれば

より大きなうねりになります。

 

 

数は力です。

発達障がいを持つ親は世間では

マイノリティだけど、

力を合わせれば世の中を動かす

台風の目になれます

よりよい街を作る力になります。

今より住みやすい宝塚を作る力になります。

 

さぁ、住みよい街ってどんな街でしょう?

長くなってしまったので

私の夢と理想を、次のブログで書きたいと思います。

 

思春期は夢や理想なんて、

ちょっと恥ずかしかったけど、

歳を取るほどに

夢や理想を大事にしたいなぁと

思うようになるものですね手袋

 

 

 

良かったらまた遊びに来てくださいねニコニコ

 

 

花オレンジ ひかり 花オレンジ

 

 

交流会も不定期ですが開催しています♪

日頃のお子さんの困ってることや愚痴や

楽しかったことや、な~んでもいいです、

話しに来てみて下さいね音譜

↓からどうぞセキセイインコ黄

 

すでにサポーターのお声がけいただいています。

ありがとうございますsei

まだまだ絶賛募集中ですハート

『花』の交流会などのイベント情報はこちら
黄色い花ぜひお気軽にご参加ください黄色い花

桜チラシを掲示、置かせていただける場所を探しています桜

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

宝塚発達コミュニティ 『花』 親と支援者の会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。