いまだにやまない雨。
心なしか、
さらにひどい降りになってきたような。
そんな台湾。

次は迪化街に出発です。

・・・・・

こちらでは
恋愛の神様をまつっている
霞海城隍廟へ

神さまと言っても
仙人さまですね。

古の時代に月下老人とおっしゃる
赤い糸と婚姻名簿をもつ
仙人さまがいらっしゃいまして
その方にあやかったお寺でございます。

赤い糸は足首につながっているそうですよ。

婚姻名簿には
パートナーの名前が記されているとか…

私の名前の欄には
お父ちゃんの名前があるのでしょうね。


・・・・・


もしかしたら
もう一人くらい書いてあったり
するかもしれませんが




・・・・・




・・・・・



冗談はさておき

恋愛の神さまだけあって

大人気。


お参りの行列が


外にまで伸びておりました。


惚れた腫れたは
万国共通なのですね~。


お参りしなくていい方でも
もう1個の入り口から入って
見学できます。


恋に関しては
もうお腹いっぱいの母ちゃん達一行は
別の入り口から入場しました。


なかは極彩色の世界。

皆さん熱心にお祈りしてらっしゃいましたよ。


出口付近には
観音様も鎮座していらして

道教のお寺に
仏像がある感じが
おおらかな台湾を物語っているのかな~

日本も仏壇と神棚をまつったりするから
似ているのかな~。


なんて、思ったりしました。


・・・・・


出口をでると
そこには
お願いが成就した皆さんからの
お花がいっぱいお供えしてありました。


この数を見る限り


かなりご利益があるにちがいありません!


お困りの皆さん、
お参りにいざ。


・・・・・・


最後に甘茶をいただきました。



帰り間際の写真。
行列が落ち着いてますね。

夕方頃に行くと
待ち時間が少なくてすむかもしれません。


・・・・・


そのあとは自由行動。
迪化街を散策しました。

お寺の付近は
アーケードがついているので
雨でも買い物がたのしめるかも♪

私の中の
ザ・台湾なイメージのまちでした♪




キョロキョロしてたら
どっぷり雨溜まりにつかった母ちゃん。

足元、ご注意ください…

AD