書家だんきょうこ オフィシャルブログ 

書家の“だん きょうこ”です 。仕事として、『いいちこ』の商品ロゴや NHK大河ドラマ 『功名が辻』の題字などがあります。日々の暮らしの中から生まれる私の書のことなど、私の日常を綴っていきます!


現代アートのスペース、“SPACE DAN”


   詳細は下記にて ご確認くださいませ。






宝石緑━─━─━─━─━─━─━─━─━宝石緑









だんきょうこ


 宝石ブルー商品のロゴ、 TV番組や書籍のタイトル、CM内の文字、ホテルやキラキラ


    店舗名のロゴなどを筆文字で書くカリグラフィーの仕事を続けてきて


   います。代表作に 『いいちこ』 の商品ロゴや 大河ドラマ 『功名が辻』の


   題字などがあります。個展では 書作品の発表も重ねてきました。


   私の書を多くのかたに知っていただければと、ブログを始めました。


   現在 私の書を愛して下さる皆さんと 自宅で書の稽古 


   も行なっております。





宝石紫書作品の無断使用は禁じます。            


     

    「書家だんきょうこ」 の書に関しましての


     お問い合わせは下記までお願い致します。           




   dankyoko_sho@ybb.ne.jp


            




























NEW !
テーマ:


一昨夜は、 aeru meguroで行われた 弘前市商工振興部の花田孝文さんとaeru代表の矢島里佳さんのトークショーにうかがいました。 出版の高陵社、高田さんのお誘いです。 昨年こちらで、私の書の展示とトークショーをやっていただいてから一年以上経った今も、aeru直営店は木の香りに包まれた豊かな贅沢空間でした。 ショーでは、aeruの津軽塗りの器の商品開発に関わった お二人の出会いのお話から、伝統産業の現状と、課題について愉しく伺うことができました。

大変元気で明るい花田さんです。こういうかたがいらっしゃる地域は、活性化が図られると矢島さん。矢島さんは、伝統産業とのいいご縁をもとめては 紡いでいっていらっしゃるわけだけれど、伝統産業そのものの有り様も数年で変わっていくだろうと語っていました。
若い(実際、28歳になったばかりとか)矢島さんの、行政と関わる力量には驚嘆しますし、またその 時代の読みの深さに触れて、私の書の行方もそれに重ねてみたけれど、どうなっていきますか…。これからのいい出逢いに期待しつつ、aeruさんのように仕事がしていけたらと心底思った日でした。

aeru 和える https://a-eru.co.jp/



おまけのお話ですが、ずっと探していました植物の ハーブゼラニューム。
以前、CAFEの待ち合いで、 友人と席が空くのを待っていたとき、 傍らに咲いていた大きな株のゼラニュームに触れるたびにやってくる香りが素晴らしい癒やしで、うちにも欲しい欲しいと探していたところ、見つけました。
大きく育っていってほしいもの。


映画監督・旦(だん)雄二のブログ に、字本 (おのまとぺの本) の紹介があります。
どうぞ、ご覧下さいね❣

http://ameblo.jp/danchan55/entry-12153002693.html


映画監督・旦(だん)雄二のブログ
http://ameblo.jp/danchan55/         
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
二三日前から蝉が遠慮がちに鳴きだし、土から出てきたばかりの蝉の幼虫も、さっき、庭の木戸でみかけました。
いよいよ夏かあ。

先日のテレビ番組、(美の巨人たち)にて、「奥村土牛」の特集をみました。
桜を描いた「醍醐」、姫路城を描いた「城」に「門」、どれも構図が素晴らしく、そのとき、ここと決めた情景を絶妙に切り取り、その印象を私たちに描き示してくれている。私の書もこんな思わぬ構図に挑んでみたい。

たまたまこの日は、都心の展示会で片岡球子のリトグラフを眺めてきたところでした。富士をモチーフにした自由闊達な線の動きにはいつも元気を頂きます。



元気といえば、泰山窯さんの器。この間は、元気を頂けそうとこちらを求めました。格が高いといわれる椿の柄が鮮やかで、彩りの器だそう。器から元気を頂けて、ありがたいこと。





第三刷に入りました。写真は、昨日の朝日新聞朝刊一面の広告。
おのまとぺの本は、とてもお洒落な本で、大人の本棚にも似合います。



絵本ナビ
おのまとぺの本のインタビュー記事

http://www.ehonnavi.net/sp/specialcontents/sp_contents.asp?id=244&spf=1

字本 (おのまとぺの本) は、字を絵のようにみて、それをイラストが言葉となって解説しているていの本です。大人も一緒に愉しめます!
増刷が決まりました。どうぞお手に取ってみてください。



映画監督・旦(だん)雄二のブログ にも紹介があります。
どうぞ、ご覧下さいね❣

http://ameblo.jp/danchan55/entry-12153002693.html


映画監督・旦(だん)雄二のブログ
http://ameblo.jp/danchan55/                                  
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




「あの雲がおとした雨にぬれている」山頭火句

雨を連れた雲、その雲について来られる私。そんな夏日がもう少しでやってきますね。

庭の桔梗が最後の花を咲かせましたので、摘んできて、玄関の花瓶に活けました。

一昨日は家人と選挙に。
お目当ての候補者には選挙区が違うから投票できませんで、残念。
そして、今度は都知事選挙ですね。




『おのまとぺの本』パネル展



【場所】
恵文社一乗寺店


     〒606-8184 
京都府京都市左京区一乗寺払殿町10

     電話:075-711-5919
     営業時間:10時00分~21時00分


 
 【日程】
6/20~7/19



絵本ナビ
おのまとぺの本のインタビュー記事

http://www.ehonnavi.net/sp/specialcontents/sp_contents.asp?id=244&spf=1

字本 (おのまとぺの本) は、字を絵のようにみて、それをイラストが言葉となって解説しているていの本です。大人も一緒に愉しめます!
増刷が決まりました。どうぞお手に取ってみてください。



映画監督・旦(だん)雄二のブログ にも紹介があります。
どうぞ、ご覧下さいね❣

http://ameblo.jp/danchan55/entry-12153002693.html


映画監督・旦(だん)雄二のブログ
http://ameblo.jp/danchan55/                                  


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。